トロトロ・・・・ふわふわオムライス♪



なぜか、急に食べたくなってしまった、デミグラソースのとろとろオムライス♪



オムライスって、時々、意味もなく、食べたくなるのですが、簡単で嬉しいです。



マムは、テフロンのフライパンを上手に使う事で、オムライスを成功させるのですが、
トロトロのたまご焼きには、フライパンが強い味方になってくれますわね。


                                


e0194444_19281447.jpg


   チキンライスの素・・・・1パック     ご飯・・・・250g      
             たまご・・・・6個       バター・・・・大さじ3    
          生クリーム・・・・大さじ1     塩・こしょう・・・・適宜


① まずはフライパンにバターを溶かし、チキンライスの素を加えます。

② 温まったらご飯を入れて、よく炒めます。

③ たまごをボールに入れて、生クリーム、塩、胡椒を加えてよくかき混ぜます。

④きれいなテフロンのフライパンに、残りのバターを溶かして、たまごを加え、
 中火でトロトロのスクランブルエッグを作ります。

⑤お皿に盛ったチキンライスに、スクランブルエッグをそうっ~とのせます。

⑥そして、あり合わせのきのこたちを炒めて、市販のデミグラソースとからめましょ♪



盛りつけのコツは、お皿のチキンライスに、スクランブルエッグを
まんべんなく盛り上げましょ♪



学校から帰った子供たちで、賑やかった頃を思い出しますね~~♪



ダデイとマムのデザートは、バニラビーンズの香り濃厚なアイスクリームでした。
思い出話に華を添えてくれますわ~。




e0194444_1352910.jpg




黒い粒々はバニラビーンズです♪




e0194444_13525128.jpg



みなさんは、どんな時に、オムライスをお作りになられるのかしら?
[PR]

初夏の昼下がり・・・・輝く素肌へ♪ kirei


夕日が沈み、少し雲がかった月がやさしく地上を照らします。
夏が近づいているのでしょう、さわやかな風を感じる季節となりました。



この時期の昼下がりに聞きたい音楽は、もちろん、ハワイアン・ソング。



今頃、ハワイ・オアフ島では、幻想的にライトアップされたプールサイドで
ハワイアン・テイストのディナーや、トロピカル・ドリンクが運ばれていることでしょう~♪



南国の空間を創り、フラ・ショーが始まる時間が近づくにつれ、
期待感も次第に高まっていくのを感じます~~。



・・・・・・・・そんな妄想を膨らませながら・・・・・・・



今日のマムのお話しは、もしかしたら、みなさんにも、タイムリーかも知れませんわ~♪



夏本番まであと一息。



ちょっと汗ばむような今日この頃ですが、
そんな時にでも、その時、その一瞬までも美しくいたい・・・と願い、
最高のコンディションで過ごしたい女性の為の、今や、知る人ぞ知るBBシリーズです。



e0194444_201624.jpg




マムも、お試しだけは飽き足らずに、ついにGetしてしまいました~♪


でも、ローションだけでOK!というBBクリームには納得がいきませんので、
購入したのは、HANSKIN BB crystal sun powder です。



e0194444_2014531.jpg




リキッドタイプやパウダーに関係なく、仕上げ、お化粧直しなどに、すごい威力です。



きめは細やかですし、ツヤ感もありますし、
そのうえ、紫外線から守ってくれるSPF30 PA++です。



e0194444_2022994.jpg




パフにパウダーを付けて、手の甲で調節しながら、お肌に軽く押さえるようにつけていきます。



お化粧直しの前には、もちろん、あぶら取り紙やティッシュでなどで、
余分な皮脂や汗をとってから・・・・ですね♪



e0194444_203188.jpg




気分はあくまでも、サンセット・ビーチの、何処までもつづく白浜に遊ぶつもりで、どうぞ。
[PR]

幸せがきらめいて・・・・母の日♪


幸せがきらめいて・・・・母の日は♪
きらきらと溢れる陽光、夜の語らいをやさしく照らすろうそくの炎。



そんな光をクリスタルガラスに集めて楽しむのが好きなマムのために、
今年の母の日も、こんな素敵なプレゼントが届きました~♪



e0194444_11323185.jpg




もちろん、3人の子供たちから・・・・・・( 娘、息子、娘の旦那さま ) です♪


クリスタルガラスと云うのは、ガラスを造る時に酸化鉛を加えることで、
透明度や光の屈折率を高め水晶 ( クリスタル ) のような輝きを持つ
ガラスの事を云うそうです。



睡蓮のキャンドルホルダーは、陽光が燦々と入る窓辺に置きましょ。




e0194444_11331354.jpg





お部屋の中で光のダンスが始まるかも・・・・・。



鮮やかなアクセを入れてもきれいでしょう~♪





毎年1個づつのクリスタルですが、小さなものまで
            入れますと、今では十数個になりました♪




そうそう・・・・、みなさんは、サンキャッチーってご存知ですか?



e0194444_11342493.jpg





カットしたクリスタルのガラス玉を、ストラップのように組み合わせたものです。




e0194444_11352725.jpg





窓辺に下げておくと、太陽の光が虹色になってお部屋の中に入ってきて、
・・・・素敵でしょう~♪



虹色の光はヒーリング効果があるそうですし、風水では幸せを呼び込むと
言われているそうですわ。



クリスタルガラスの透明で繊細なきらめにを、初夏の光と楽しみましょ♪
[PR]

漬ける、和える、煮る、炒める・・・・味噌パワー♪


今年のGWも終盤を迎えましたが、みなさんのなかにも、ご自宅を離れていた方も
たくさんいらっしゃった事でしょう?



我が家は、みなさんがリゾートや観光などにお出かけの時期は、
家で大人しくしているのが通例ですので、マムとダデイが出かけたところと云えば、
マコちゃんの家だけでした~♪



そうそう・・・・突然ですが・・・・・、みなさんは、どんなお味噌をお使いですか?



味噌は大豆を主原料とした発酵食品で、昔から日本の食べ物に欠かせない調味料ですね。



大切な栄養源であることは、みなさんも先刻ご承知ですわね~♪



マムの家のお味噌は、マムの実家で作る自家製味噌なので、
時々、野菜やお肉などを味噌漬けにしていただきます。



e0194444_13592726.jpg






米麹から作られる白味噌や赤味噌、麦麹からつくられる麦味噌、大豆を麹に使った豆味噌と、
それぞれ、郷土の味を伝えるお味噌が作られてきました。



昔は保存食品として各家々でも、自家製の味噌をもち、その味を自慢し合っていたそうです。



手前味噌という言葉がありますが、味噌文化から生まれた言葉なのでしょうね?



個性豊かな味噌や、素材の違う味噌を合わせた、「 合わせ味噌 」 は、
味のシンフォニーですわね。

e0194444_1412441.jpg


今日は、モッツアレアチーズを、2日ほど味噌に漬け込こみ、
ちょっと新しいお味のチーズが出来ましたので、味噌チーズ・パスタを
作ってみましたの~~。




e0194444_140470.jpg







マムは、お酢やデミグラソース、マヨネーズと和えて、手作りの和風ドレッシングを
作る事が多いのですが、味噌と他の食材との出会い、もっと、もっと
意外で美味しい取り合わせがあるかも知れませんね?
[PR]

初夏ファッション・・・髪もイメージチェンジ♪


美しい緑の季節が、また、巡ってきましたね~♪



緑の間を吹き抜けてくる風が爽やか、待ち遠しいかった季節です。




e0194444_2064697.jpg





緑の木々の中で、我が家の花壇にも、薄紫のバラの蕾が開きはじめました♪



そんな季節を迎え、誰もが、ヘアスタイルもイメージチェンジしたいと
お思いになられるのでは・・・・・・?



・・・・・我が家のマコちゃんも、このGWにヘアサロン・デビューしまして、
長かった髪を、ボブにしました。



e0194444_20101085.jpg

     
              
      昨日、美容室に行って、髪を切ったのですが、鏡にママとマコが
      映るのがとても楽しくて、キャッキャと遊んじゃいました♪

      でもね、お姉さんが、ハサミを持って、マコに近づいてきた途端に、
      とても怖くなって、泣いちゃいました。
      ママと美容室を出るまで、大きな声で泣き続けちゃいました~!


e0194444_20111416.jpg





マムも、ご多聞にもれず 「 目を魅力的に見せたい 」  「 顔を小さく見せたい 」 
 「 頭のかたちを良く見せたい 」 など、さまざまな欲望がわき上がってまいります(笑




近頃は、そんな、無謀な要望にも応えられる、ホット系パーマが流行をしているそうですね。




我が家の娘がお気に入りは、伊勢丹本店のヘアサロンの 「 システム・キュール 」 です。




ヘッドスパなどのリラクゼーションのメニューも多くて、都心に居ながら、
心身をリラックスさせる事の出来るスパサロンだそうです。




髪の毛のダメージを最小限に抑えて、くせ毛風、ふんわり、ナチュラル、ゆるやかなどの
微妙なニュアンスを演出可能なパーマだそうです。




娘は、学生の頃から、「 社会人になったら、伊勢丹のビューテイパークに行くわ!」 と、
夢見ていただけのことがありまして、今でも、ヘアサロンは迷いません。




娘からの情報ですと・・・・・・なんでも、その 「 システム・キュール 」 が、新しくなったそうです。




大きくてゆるやかなカールもしっかり長持ちしますし、大人の女性に相応しいツヤや、質感までも、
バッチリと期待に応えてくれると云うではありませんか・・・・。



ファッションと一緒にヘアスタイルを楽しみたいマムは、どんなスタイルにするかを模索中で~す。
[PR]

,