Top
我が家のキッチン・ガーデン♪

じつは8月7日はマムのバースデイでしたの~♪



マムはお仕事でしたので、特別なパーティはしませんでしたが、
子供たちや、マムのお友達のお祝いメッセージや、プレゼントの対応に
追われる日でもあり、素敵なみなさんに感謝の日でもあります。




・・・・・そう云えば、3年前のバースデイから、マムは、キッチンガーデンを始めましたの。



年々、人気が高まっているというハーブです。




e0194444_9575835.jpg





初心者でも簡単に育てる事が出来て、生活の中で役立つハーブは万能な植物。。



ハーブは、さまざまなお料理やスウィーツなどにチョコっと添えるだけで、
優しい緑に心も眼も安らぎますわね。






もともとハーブは野生の植物なので、手をかけ過ぎないで大らかに育ててあげれば
失敗がないというのが、マムには向いていますわ~~。




e0194444_100478.gif






春から夏に向けて、ハーブはドンドン成長してくれますので、
アッと云う間に葉が増えました。



マムのバースデイの頃は、毎年、たくさん収穫して、ドライ保存やソースに使いますが、
やはり、生でいただくのが一番美味しいですわね。



今日は、桃のフレッシュジュースにミントを添えて、ダデイといただきました。



e0194444_9585386.jpg




そういえば、新浦安マダムのcarolineさんも、とても美味しそうなトマトパスタに、
キッチンガーデンのバジルを添えて楽しまれていました♪



育てる面白さと美味しくいただける喜びを、同時に楽しめちゃいます。



みなさんのお話しも聞かせて下さいな~~~??
[PR]
Top▲ | # by marie_josephe | 2009-08-09 10:02 | Delicious | Trackback | Comments(2)
愛らしい万能スウィーツ♪
愛らしい万能スウィーツ♪
十数年前、山梨の農家にお邪魔をしたときにいただいた 
「 もぎたての桃 」 の美味しさが、マムは、今でも忘れられません。



パリン!と、口の中で弾ける食感は、それまで抱いていた
マムの桃のイメージとは全く違うモノでした~。



e0194444_145949.gif




それからと云うモノ、夏になると、マムは、美味しいもぎたての桃を求めて
日々を過ごしています・・・、と、言っても過言じゃありませんのよ。



肌荒れ解消、美容効果満点というだけじゃなく、
食物繊維には整腸作用のあるペクチンが豊富に含まれていますし、
冷え症や二日酔いに良いナイアシン、カリウムなど、
身体にやさしい大自然からのプレゼントですもの。



モモ 禁断症状が始まる頃に、今年も、愛らしい桃が、我が家に届きました~♪




e0194444_14532369.jpg







少しかたい桃も混じっていますが、そんな桃は新聞紙に包んで
風通しの良いところで常温保存がグッドです。



桃の楽しみ方って、たくさんあって嬉しいですね。



ジュースは勿論ですが、ジェラートにしたり、生ハムと一緒にいただいたり、
もちろん、マコちゃんのジュレも・・・・ネッ♪



取りあえず今日は、フルーツトマトと冷たいパスタです・・・細いカッぺリー二で作りました。





e0194444_14551360.jpg






『 パスタにまで桃~!? 』 と、思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
トマトをすりつぶしてからめてありますし、トマトとスッキリとした酸味とのハーモニーは
デザート感覚でも美味しいですし、昼下がりのランチにも・・・・。





e0194444_14555863.jpg





ワインのお好きな方は、このパスタ 『 冷やしたワインと一緒にいただくと最高よ!』 と、
スッチー娘が申しておりました。




e0194444_1457215.jpg




マコちゃんの美味しいお顔です~♪ 
[PR]
Top▲ | # by marie_josephe | 2009-08-06 14:52 | Delicious
美味しさをギュギュッと、ジュレに~♪

ぷるん・・・・ちゅるん・・・・・



一番美味しい旬の完熟果実をギュギュっ・・・・・と、そして、搾りたての
瑞々しさと爽やかさをそのままジュレにしてみました♪










いよいよ、8月に突入ですね、夏本番になってから、
何気に爽やかな関東地方ですが、みなさんの街はいかがでしょう~か?






e0194444_151338.jpg





グレープフルーツのの持ち味を生かした舌ざわりと、
完熟果実の香りも、真夏ならではのものですわね



爽快な喉ごしの良さは、真夏のおやつには最高です









キラキラ光る、気分限定のマム・フルーツ・ジュレです・・・・(笑



創作気分が向かない時は、デパ地下に行くと、フりュイ・ジュレなるネーミングで、
どれだけ並んでいる事か・・・・・。



マコちゃん、グレープフルーツは酸味が強いので、少し早いというので、
モモのジュレでも作って食べさせたいわ~~♪



e0194444_1524045.jpg




美味しいと、こんな笑顔で 『 グーゥ!グーゥ! 』 を連発してくれますの。
[PR]
Top▲ | # by marie_josephe | 2009-08-02 15:00 | Delicious | Trackback | Comments(0)
夏のお洒落、マスト・アイテム・・・・きちんと♪

夏になると、お洒落の難易度が一気に上がってしまうわ~と、
思うのはマムだけかしら?



いつもは、きちんとした印象にお洒落が出来ても、
夏は、何かくたびれて見えたり、ちょっと、だらしなく見えたり・・・・・。



知性や品格のある、上質のお洒落が難しくなる気がします。



見た目だけでも、何処かにきちんとした印象が欲しいわ~♪



若い時は、極端な話し、裸の様なファッションでひとりよがりのお洒落でも良いですが、
大人になったら、ファッションも自分だけのものじゃなくなるような気がします。



今日、会う人のためだったり、家族のため、周囲の人のためだったり・・・・・。



そんな訳で、今日のお話しは、
涼しさも失われないマムのお洒落アイテムをご紹介で~す♪



これでは肌を見せ過ぎだわ!と、思った時や、冷房の利きすぎたお部屋には、ストール。




近頃では、ストールの表情が変わり、お洒落アイテムとしても
欠かすことが出来なくなっていますけれど、夏も、ストールをはらりと肩にかけたり、
首にさらりと巻きつけたり・・・・・。



e0194444_1020093.jpg





この薄さなら、隠しながらも透明感を残すことが出来ます。




重さも感じさせない、湿り気も感じないこの素材が、見た目の涼しさを約束してくれますわ。



e0194444_1021935.jpg





そう云えば、昭和のマダムたちが、外出の時に、
手首までのレースの手袋をしていたように、本来、暑苦しい手袋みたいなアイテムが
夏のお洒落の象徴だったように、何処かを隠す事で、涼しさと気品が生まれると思うのです。



その隠し方、隠し具合のバランスが涼しさを呼びこんでくれるのでしょうね。



空気は暑くて湿っていても、
マムの周りだけは、爽やかで透き通った空気が流れている・・・・
そういうオーラを放つお洒落をしたわ♪
[PR]
Top▲ | # by marie_josephe | 2009-08-01 10:17 | Skin care&make up | Trackback | Comments(0)
放浪の息子、サーファー君へ♪
みなさん、マムのゴールドコーストの写真ですが、なんて久しぶりなのでしょう~♪


我が家には、スッチー娘の弟に、サーファー君という息子がおりますが、
今年で29歳、・・・・・といっても、来年早々には30歳になりますの。



サーファー君がオーストラリアに出かけて、3年の歳月が過ぎましたが、
下の写真は、九十九里やハワイの波では物足りなくなったと、
彼が放浪の拠点にしたゴールドコーストの景観です。


サーファー君のお話しは、マムの素敵なお仲間eritorieさんの
ご希望だからじゃなくってよ~~♪




e0194444_1026088.jpg





手前のゴージャスな邸宅の左の奥の方に、うっすらと見えるのが
ゴールドコーストのビル群です。・・・・まるで、蜃気楼のようでしょ?



e0194444_10283379.jpg





『 ゴールドコーストには本物の空と海があるんだ~! 』

『 足もとで波が騒いでいる。 』

『 カモメが飛んでいる。 』

『 沖には船が浮かんでいる。 』

『 船は見送るだけで良いんだよ・・・
  ここははるか彼方を・・・・海の向こうを見るところだから。』 と、

いつまでも、少年のようなフレーズの似合うサーファー君。



e0194444_1029788.gif





濃密な人生を生きていれば、それだけで、人として輝くものだと思います。



喜びや感動を人一倍体験してほしいと思います。



もちろん、それに、美しさや洗練、知性が重なって見えたら、もう最強の男だと・・。



そういうオーラを放つ男を狙ってほしいですし、
マムは、それこそが、大人の男だと思うからです。



30にもなれば、たぶん、それまで生きてきた充実度で、
男はオーラを放つようになるのだと思います。




e0194444_10264719.jpg






そうそう・・・・、その彼が、今、湘南に出没していると本人が言っておりましたが・・・・・。



なぜ、今、湘南に・・・・・・?



マムの切なる思いは、どれだけ届いているのでしょうか~?
[PR]
Top▲ | # by marie_josephe | 2009-07-30 08:34 | Family | Trackback | Comments(0)
| ページトップ |