Top

ほんの少し草花を揺らせて通り過ぎていく、野に吹くやさしい¨風のように¨暮らしていけたら...
by マム
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
手作りサマードリンク
at 2017-07-16 23:20
ホワイト水曜日 : レースリ..
at 2017-07-12 17:16
熱い日射しに向う戦士たち
at 2017-07-10 21:41
ライムライトの休息コーナー
at 2017-07-06 11:27
梅雨の晴れ間に...
at 2017-07-03 17:15
最新のコメント
⇒ Hsrolayq..
by marie_josephe at 12:37
こんばんわ 夏にぴった..
by Hsrolayqq at 21:21
⇒ umisanji..
by marie_josephe at 20:43
⇒ YAKKOTAN..
by marie_josephe at 13:19
こんばんは。 これ、夏に..
by umisanjin at 22:40
マムさんこんにちは~! ..
by YAKKOTAN at 13:38
⇒ nanako-7..
by marie_josephe at 12:05
⇒ mottisfo..
by marie_josephe at 11:47
マムさん、こんばんは! ..
by nanako-729 at 19:12
こんばんは〜 マムブー..
by mottisfont-roses at 22:48
⇒ Hsrolayq..
by marie_josephe at 14:12
⇒ kilakila..
by marie_josephe at 13:46
アストランティアはマムガ..
by Hsrolayqq at 18:05
マムさん、こんにちは~!..
by kirakira5-3 at 17:40
⇒ cloversd..
by marie_josephe at 11:26
白いレースは涼しそうです..
by cloversdesign at 06:58
⇒ (追伸) Hsr..
by marie_josephe at 22:28
⇒ Hsrolayq..
by marie_josephe at 20:56
⇒kilakila5..
by marie_josephe at 20:42
こんばんわ 暑いですね..
by Hsrolayqq at 17:50
記事ランキング
フォロー中のブログ
食卓から愛をこめて
琵琶湖から-3
「古都」大津 湖国から
la vie
弥生のつぶやき
お茶の時間にしましょうか...
もも色注意報
・・・花に想いをのせて・・・
わがまま風景
キキのごはん大好き
代官山だより♪
Yukiの部屋*Bonj...
green healing
花*cafe
幻に魅せられて…
tamごこち
毎日をたのしく♪
ハミングバード*の休日
Cost*神戸&芦屋*Life
Mimosa Garde...
resahisoα
私の小さな庭のお花達 
シャンパンとショコラ
o-max style
Bricolage
From Juno y-...
徒然に
幸せごっこ
星のかけら
*Wonderful T...
おうち時間
DOUBLE RAINBOW
白いキッチン*
coupe-feti
felice*poco
元気ばばの青春日記 気持...
Good day ~...
nanako*sweet...
ortensia
海風キッチン
Natural*Season
小さな宝探し
オアシスの庭/ボヤントメ...
やさしい光のなかで
- AMERICAN D...
honey+Cafe
みもざのお散歩Diary♪
handvaerker ...
わたし色の暮らし
小さな庭
Have a good ...
家族へ 健康弁当
チーズとワインのマリアー...
君がいた風景
ouchi note*
komorebi*
Peek-A-Boo !
かぜのかほり
ビアンカの食器棚
ゆうゆうじてき
風の音
my story***
mariaん家の庭
Gradually
la maison de...
Night Flight...
健康で輝いて楽しく
Tous les jours*
chocotto &
一歩、一歩、私らしく・・・
Art Lesson
バラ好き夫婦のガーデン日記
美味しいものいっぱい
お花びより
クローバーのLife i...
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
GreenLife
日々の欠片を紡ぐ日々
おうちのなかみ
ミルク色の風
瞳の記憶
元英国在住アート・セラピ...
so flowers b...
私2
ありがとうの毎日に♪
In My Life
健康で輝いて楽しくⅡ
外部リンク
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
ファン
カテゴリ
全体
diary ( think)
Favorites
Mom'Garden
Remodeling
Relaxation
Delicious
Cooking&Sweets
Hobby
Lesson
Skin care&make up
Family
Grand daughter
Grand son
Sopping
Travel
Celebration
Greetings
Anniversary
未分類
バラの弾けるエネルギー

マムガーデンは初夏の光が
降り注いでいます。




各地で夏日のような暑さ、
でも湿度が低いお陰で日陰は
さわやかな空気を感じることが
できますが...




e0194444_14354754.jpg
         本格的な誘引が必要なアルベリック.バルビエです。
          生垣や家の外壁に這わせるのに適していますね。





その空気にのってバラの香りが
漂います♪




一株一株がため込んできたエネルギーを
まるで、一気に弾けさせたかのような
光景がバラエリアに広がります。




e0194444_14502933.jpg




まずは、ポールズヒマラヤンムスク!
淡いピンク色が白へと移ろい、満開を
過ぎ、ひらひらと散りゆくときも
美しいです。





そして、ロザリアンなら一度は憧れる
マムガーデンのホワイトエリア。




e0194444_14363036.jpg




サマースノーやアイスバーグ、
シティオブヨーク、バラが好きな方は、
一度は憧れると思います。




夫の両親が健在の時には、
コレクターのように欲しいバラを
バラ園から取り寄せていたのですが、




e0194444_14510446.jpg



今は、少しずつマム好みに変わってきました。
もちろん、条件は、丈夫な品種で...(笑






        






[PR]
# by marie_josephe | 2017-05-12 15:03 | Mom'Garden | Trackback | Comments(10)
標高1300mで過ごしたGW  " 続き "

比較的、天候に恵まれた3拍4日、
お昼間は20度位ですが、朝と夜は
ストーブが必要です。



二日目には、お父様の入院している
東京の病院を経由で娘の旦那さまも合流..




マコちゃんもカズマくんも
五ヶ月ぶりのパパとの再開に大喜びです^ ^
「オーッ、二人ともまた大きくなったんじゃない!?」

e0194444_00231413.jpg

そう、前回、冒頭で
「別荘までの道はヨーロッパの郊外を
    ドライブしているような..」と
お話しをしましたが、その景色をupしますので、
ご覧になってくださると嬉しいです。


e0194444_23165480.jpg


1ヶ月弱、タイムスリップをした様な
八ヶ岳は、今、春のお花の群生が美しいです。




木々は、芽吹きまさに春爛漫!


e0194444_23180481.jpg

別荘のお庭にも、たくさん、たくさん、
スミレが咲いていて、マコちゃんと
カズマくんが摘んでいたら、
「東京のお庭にどうぞ♪」と、仰って
下さったので苗ごと、頂いてきました。


e0194444_23183918.jpg


八ヶ岳のスミレを我が家に迎えて
マムガーデンで可憐なすがたを見ることが
出来たら..と、帰宅してすぐに植えました。




別荘でひとりぼっちになってしまう
お母さまも、東京のマンションに戻り、
お父さまの快復を待っています。


e0194444_23173044.jpg

その、お父さまは日一日と
お元気になり、自分の事より
お母さまを心配されて、ご夫婦円満の
心地よさを感じた旅でもありました。





        






[PR]
# by marie_josephe | 2017-05-11 11:50 | Travel | Trackback
標高1 3 0 0 m で過ごしたGW
高速道路をおりて、別荘までの道は、
ヨーロッパの郊外をドライブしているような
光景に出会えます。




GWの後半は、家族揃って八ヶ岳へ
行ってきました。

e0194444_15373020.jpg
          標高 1 3 0 0 mの別荘へ到着をすると、
          リラの花が咲いていて、とってもいい香りを
              漂わせて出迎えてくれました。
    

娘の旦那さまのご両親は、都内の家を売却し、
マンションに住み替えて、八ヶ岳の別荘と
行き来していらっしゃるのですが、




お母様は、お庭のお手入れが別荘ライフの
何よりの楽しみだとか ^ ^


e0194444_12305574.jpg
         こちらもいつも間にか、とても良い
            季節になっていました。




足を骨折したお母様も、経過は良好で
念のため杖を使用していましたが、
お庭の緑やお花の様子を穏やかなお顔で
見つめています。




お父様は、入院中のためお留守ですが、
10日もすると帰宅の予定..^ ^
e0194444_23550121.jpg


「仕事ばかりで、家の事は妻任せだったので、
 この別荘は、私からのプレゼントなのです。」と、
初めてお邪魔をしたときに仰っていました。




          ※次回に続きますので、
       ご覧になってくださると嬉しいです。

        そして、コメントのお返事が大変
     遅くなりましたこと、本当に申し訳ありません




      
        





[PR]
# by marie_josephe | 2017-05-09 00:18 | Travel | Trackback | Comments(10)
jour de muguet  ミュゲの日
いよいよGWがやってきました。
長いお休みを利用して、国内外へ
お出かけになる方々の大移動が
始まりましたね。




それとは関係のないお話しですが、
明日5月1日はスズランの日..
フランスでは「 jour de muguet 」と
言います。

e0194444_16315991.jpg

この日は、愛する人や大切な人、
お世話になった人達へ
幸運のお守りとして、スズランを贈る
習慣が、あります。




フランス語でスズランを
ミュゲ「muguet」という事から
ミュゲの日とも言われています。




この日がGWちゅうでなければ、
日本でもこの習慣が定着するかも
知れませんね。




スズランはとても可憐で可愛らしく
素敵な香りもありますよね♪

e0194444_16323700.jpg


モナコ王妃となられた、今は亡き
グレース・ケリーのウエディングブーケも
スズランだけのシンプルなブーケだったとか!?




香りは、イヴ・サンローラン
クリスチャンディオール
ディオリッシモが有名だったような
記憶があります。




マムガーデンにも
ドイツスズランが植えてあるのですが、
繁殖力がすごくて、根で鉢が割れて
しまったことがあるくらい..^ ^;





※最後にマムガーデンの今日のバラは..
 アルエべリックバルビエ
e0194444_16491208.jpg
フランスの雰囲気が漂うような..
実際、フランスのあちこちの庭で見かけて、
こんなにも植えられているのか、とその数に驚きました。
フランスでも代表的なバラなのでしょうね。







          





[PR]
# by marie_josephe | 2017-04-30 16:57 | Favorites | Trackback | Comments(18)
バラシーズンの始まり
マムガーデンの
バラ・シーズンが始まりました♪




今年は、ラ・レーヌ・ビィクトリア、
このバラから咲き始めてくれて、
蕾があがってきた時から待ち焦がれて
いました♪


e0194444_16460898.jpg



たくさんの蕾がピンク色をのぞかせて
いますので、今年も日を追う毎に
華やかになるでしょう ⌒‐⌒





ラ・レーヌ・ヴィクトリアは、
フランスを代表するバラで、
ラベンダー色を含んだピンク色。

e0194444_16484697.jpg


コロンとしたカップ咲きで、
素敵な香りを漂わせてくれますので、
ブーケを作ったり、お部屋に飾ると
どんな高価な芳香剤もかなわない
気がします。





本来は一期咲きなのですが、
秋ごろに返り咲きをしてくれて、
そして、お花がとっても長持ち。





日陰でも元気いっぱいなので
お勧めのバラではないかしら!?





         






[PR]
# by marie_josephe | 2017-04-27 16:55 | Mom'Garden | Trackback | Comments(18)
| ページトップ |