春光


春の彩りが嬉しい今日この頃です。
カメラを持って、マムガーデンを
まわりました。

e0194444_23340134.jpg
出ていること!咲いていること!
びっくりです^ ^




数日間のうちに、風景がガラリと変わり、
カラフルな色がそこかしこに散りばめられて...

e0194444_23370077.jpg


「 春がきた! 命の芽吹きの始まりだ。」と
言わんばかりに、美しさを競い始めました。
e0194444_23382937.jpg


とってもうれしいけれど、
このはじまりのときを見るのは
また一年後なのかと、早くも切なさを
同時に感じてしまいました。


e0194444_22420451.jpg

毎年繰り返しゆく季節と、
繰り返しのガーデニング。




さあ、これからは庭仕事が
忙がしくなります。
でも、去年より今年。今年より来年。
と素敵に変化させてゆきたい。


               

             





[PR]

ちょっと寂しいひな祭り

昨日は、桃の節句でしたが、
みなさまは、いかがお過ごし
でしたでしょうか!?



マムガーデンの梅の蕾も
ほころび始めて、ひな人形と一緒に
お部屋に飾りました。

e0194444_00553132.jpg

そう..我が家は、昨年から
娘家族と同居を始めましたので、娘と
マコちゃんも一緒にささやかな
パーティーをと考えていたのですが...



娘は2泊3日のお仕事、
マコちゃんも学校から帰宅をすると、
塾へ出かけてしまいましたの^ ^ ;


e0194444_00573888.jpg


ひなまつりに飾る “雛人形” には、
女の子が健やかに成長するようにとの
願いが込められているとのこと。




マコちゃんが健やかに美しく成長して、
娘が幸せな人生を歩むように..という
願いのお祭りですから、寂しい残念な
気持ちはそっと胸の中にしまっておきました。





午後8時過ぎに塾へお迎えに行った
夫の話しでは、マコちゃんが車のなかで
「あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪」と、
歌っていたそうです ^ ^



          





[PR]

ミモザのティア.ドロップ.リース


寒さに震えた冬に別れを告げて、
強風と一緒に春がやってきていました。




ガーデンの木々や花たちの命の芽吹きに、
マムも胸を弾ませている今日この頃ですが、

e0194444_00312359.jpg


マムガーデンも、ひときわ
エネルギッシュにミモザの花が
満開を迎えています。




ミモザと言えば、
フランスやイタリアでは、
春を告げるお花と言われ、3月8日は
ミモザの日というお祭りがあります。

e0194444_00322385.jpg


その日、女性は、男性が探し求めて
奔走したミモザを髪や胸に飾って、
誇らしげに一日を過ごすそうです。




日本では、まだまだ
定着していないお祭りですが、
ミモザの王冠を作ったり、
お部屋に飾って、楽しむのも
素敵ですね。




さあ、明日は娘のバースデーです ^ ^
お仕事がお休みの娘と家族で
お食事をしようと考えています。



          
           
          



[PR]

Valentine Day は結婚記念日

今年もValentine Day がやってきました。




特別な人へ贈りたい上質なチョコレートから
見た目も可愛いチョコレート、チョコを
使ったスイーツなど、年々充実してきて、
ワクワクしてきますね。





先日の日曜日はマコちゃんも
チョコレート作りを楽しんでいました。





本命、お友だち、家族...と、
デコレーションやパッケージ選びも
昨年までとは大違い。





お話しは変わりますが、
Valentine Day は、夫とマムの
結婚記念日でもあります。


e0194444_00193765.jpg


記念日は、必ずお互いのメッセージカードを
交換するようにしています。





どんな処で祝ったか、どんな美味しいご馳走を
食べたか、誰に何を戴いたか、40年も経つと
詳細が思い出せなくなることもあるのですが...





メッセージを見直すと、どんなに経っても
直ぐに記憶とつながり懐かしさに包まれます。


  
           






[PR]

暖炉のリフォーム

厳しい寒波が日本中を覆って、

誰もが春の訪れを待ち焦がれて
います。



みなさまは、如何お過ごしでしょうか!?




実は、我が家では古い暖炉を
リフォームしていただいていました。
e0194444_16065490.jpg


夫の両親が健在の頃、冬は暖炉が
お気に入りで、訪問すると心地よい
暖かさに、気持ちが和むようでした。




夫とこの家に住むようになった時には、
薪ストーブや床暖房で冬を
過ごしてきたのですが...




マコちゃんやカズマくんの事を考えて、
薪ストーブをやすませて暖炉を復活させようと
言うことになりました。




床と壁のリフォーム、煙突の掃除など、
あれこれ迷いながらでしたが、今では
大満足です。




電気やガスと違ってコスパも良いですし、
あたたかな炎を囲んでの語らいは、心を
豊かにしてくれます。



             



[PR]

,