「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Bye-Bye Spling ♪

去年より少し遅れてクレマチスの
カートマニー・ジョーが咲きはじめました。

e0194444_17393915.jpg


パセリに似た葉は常緑性で
冬の間も枯れずに楽しむことができます。



他のクレマチスたちも、
ぐんぐんと茎を伸ばして、バラと競うように
花を咲かせる準備をしてをしていいます。

e0194444_17245478.jpg


クレマチスの蕾と競うように、
薔薇にたくさんの蕾…♪



一番に咲きはじめた...
マダム・アルフレッド・キャリエール。↓

e0194444_1728346.jpg


沢山の蕾が、次から次へと
咲くときを待っています。

e0194444_17304241.jpg


↑ 垂れ下がった細い枝に咲く花も、
キャリエールの魅力の一つです。

e0194444_1824334.jpg


今年は、庭の工事にともなって、
薔薇も半分位、移植をしましたので、
来年に期待かしら!?



マムは、花の中で、特別薔薇が好き!と
いう訳ではないのですが、薔薇が咲くと、
やっぱりその美しさにゾクゾクします。



花の女王とうたわれるにふさわしい
威厳を持って咲くので、見つめるだけで、
心臓がドキドキしてしまいます。


e0194444_1749222.jpg




          
[PR]

土曜日のブランチは、簡単、美味しい !

我が家のマコちゃんとカズマくんは、
お箸が使えるようになると、食器は
大人と同じもので、カトラリーは、
サイズの小さいモノで食事をしています。



食事のマナーを早くから身につけて、
欲しい...と、言う娘の方針です。
もちろん、親も子も忍耐の日々もありました。



そのせいか、お友だちが大勢集まる
パーティーなどでも「お行儀が良いわね」と、
褒めていただけて...



今では、外で食事をしていて、
慌てることも殆どなくなりました。



でも、いつも、
マナー、マナーでは、ありません^ ^



今日のブランチは、久し振りに
娘がサンドイッチを作りました。↓

e0194444_14272118.jpg


普通のポテトサラダとロースハムを挟んだものと
もう一つは煮豚とゆで卵を挟んだもの...

イチゴとパインとキウイのフルーツも添えて...

あと、サラダほうれん草とレタスのゴマドレ。



サンドイッチは、みんな大好きです♪

e0194444_14283657.jpg


↑ 小苗を植えていたナスタチューム、
葉っぱもお花も食べられます。
クセがなくて食べやすいハーブですね



サラダの彩りにいいなと思って植えても
使うのを忘れてしまいます^ ^;



今年は忘れずに使いましょ♪

   
〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟〟

e0194444_14295161.jpg

  
         
[PR]

いちごタルトで大騒ぎ

イチゴ ! 甘酸っぱさが好き !
デザートで食べると最高~♪
色も形も赤くかわいいから...^ ^



3年生になったばかりのマコちゃんは、
褒め称えるほどのイチゴ好き。

e0194444_166057.jpg


そのまま食べるのが好きなので、
スイーツにすることは殆ど無いのですが...



娘と一緒にタルトを作ってみました~
もちろん、マコちゃんのデザート分は
残してあります(笑

e0194444_16173331.jpg


見た目はとっても可愛くて、
タルトが芳ばしい甘いヘルシーな
タルトです♪

e0194444_1619149.jpg


サクサクのタルトに豆乳ヨーグルトを流し入れ、
いちごをたっぷり(!?)とのせていきます。

e0194444_1621749.jpg


少し時間がたつと...
ヨーグルトがタルトにしみ込み、
出来上がってすぐのサクサク感とは違う、
しっとりとした食感が美味しいですよ!



イチゴタルトの材料(18cm型 1つ分)
・小麦粉     160g
・アーモンドパウダー 25g
・片栗粉     10g
・メープルシロップ 50g
・油        50g
・イチゴ     適量 
・粉砂糖     適量 
a豆乳ヨーグルト 300g     
aメープルシロップ 15g




「 このイチゴタルト、とってもおいしい~ ! 」

「 ぼくは、もっとあまいほうがよかったな! 」

「 イチゴが盗難にあっているんですけれど!! 」と、夫。

   

         
[PR]

大自然の脅威

画像はお話しとはあまり関係ありません。


昨日は、春の嵐が来たのかと思うほど
激しい風が、マムガーデンに吹き荒れました。



最大瞬間風速は40メートルを超えたようで、
まともに目も開けていられないような状況に、
マムは、ただ呆然とするばかり。

e0194444_1429222.jpg


木々の枝は折れ、花々も軒並み倒されて、
本当にどうなってしまうのだろう~と、
気を揉みましたが...

e0194444_14301273.jpg


今朝になってから
ガーデンパトロールを開始しました!

e0194444_14305338.jpg


チューリップは、
花びらが散って、テラス前の花壇は
様子が変わってしまいました。

e0194444_14314415.jpg


ハナミズキの白い花は少し、薄紅いろは
持ちこたえてくれたようです^ ^

e0194444_14283636.jpg


これから、クレマチスや薔薇の季節が
やってきます...ガーデンが一番華やぎます♪



そう言えば、
5月から7月の青葉のころに吹き渡る、
やや強い風のことを“青嵐”と呼ぶそうですが、
まさにその言葉がぴったりな一日でした。



   ■熊本地方の地震で被災された皆さま、
    心よりお見舞い申し上げます。

    私も、東関東大震災を経験しておりますので、
    大地の凄まじいエネルギーを感じる日々でした。

    皆さまに、少しでも早く穏やかな日常が
    戻られますようお祈りしております。■



         
 
[PR]

花と大地の匂いをふくんだ風

朝日が昇り、お花の香りを含んだ風を
感じるすばらしい朝です。




みなさまも、よい朝をお迎えになって
いることでしょう♪




カーテンを開き、瞼をとじて窓を開け、
庭の香りを胸いっぱいに吸い込んで...が
天気の良い日、決まってする習慣のひとつです。

e0194444_2121067.jpg

e0194444_19285665.jpg


大地の伊吹や香りを眼を開けてるときより
正確に感じとれる気がするから...



そして・・・
眼をゆっくり開けたときの、春の朝の
幻想的な眺めは、言いがたい感動を
毎朝もたらしてくれます。

e0194444_2126698.jpg

e0194444_19222881.jpg


そして、ささやかな喜びが、
マムを今日も1日、元気にしてくれるます。

e0194444_19243634.jpg


さて、ここ数日は、春爛漫といった陽気で、
植物たちも日に日に成長しています。

e0194444_19235761.jpg


「昨日は咲いていなかったのに...ねっ!」と、
いう言葉をマコちゃんと繰り返す毎日になりました。



  
         
 
[PR]

季節はめぐって...

桜の花が暖かい日差しに映えて
ピンク色に染まった春爛漫の日々。



暖かい春の日差しと引き換えに
桜の花は命短く散って、来年までお別れです...

e0194444_21461054.jpg


マムは、葉桜のシーズンを楽しんでいます。
花びらが散りゆく時、希望の春でもあるのですね♪



桜に続いて、マムガーデンのハナミズキ、
最近の暖かさで大分開いてきましたよ^ ^

e0194444_22485156.jpg


この木は、2階のお部屋の中からでも
眺められるほどの高さまで大きくなっています。



春風にハナミズキの花たちが踊って、
はらはらと舞う時、のんびりと
ティータイムも良いですね。



そう、やはり、人は儚いものに
強く想いを寄せて生きるのだと思います。



         
 
[PR]

素敵すぎる桜のお招き

先日、夫の親友ご夫婦から、
桜のお茶会にお招きされました。



桜の美しいといわれる時期は短いので、
日程を決めるだけでも大変だったと思います。



今回は昨年末から決めておられたようで、
準備にもとても時間をかけられたのでは
ないでしょうか。

e0194444_23213995.jpg


この日は、朝から小雨で少し心配しましたが、
お宅に着く頃には止んで、桜も見事に...
満開で出迎えてくれました。



それにしても、いつお会いしても
シックでお洒落なご夫婦です^ ^



ご主人様は、夫とは真逆のような
たたずまいなのですが、学生時代から
ニックネームで呼びあう間柄。

奥様は、ショートボブがお似合いで
知的でスタイリッシュ、お喋りがお上手で、
本当に楽しい女性。


e0194444_2323161.jpg


お招きのテーブルは、桜に合わせて「和」の
コーディネートでランチをいただきました。



和食器も大好きなの!という奥さま。
こだわりの食器や、手づくりのお料理で
お話も弾みました。



その後「和室で少しお待ちくださいね。」と
仰るので、和室に上がると万華鏡が用意されていて
退屈しないような配慮が...。

e0194444_23234131.jpg


そして、15分位は経ったでしょうか!?
「お待たせしました。」と障子を開けられ、
先ほどまであった和のテーブルが、
アフタヌーンティーの「洋」のテーブルに
変身しているではありませんか^ ^



こんなサプライズでおもてなしされるご夫婦。
素敵すぎます!! ここでもこだわりの食器談義に
華がさきました。



美味しい紅茶とケーキ、楽しいお喋り、
桜の季節が巡ってくる毎に思い出す...
そんな大人のお茶会でした。




       
 
[PR]

春食材のピッザ

知り合いの農家の方から、
嬉しい贈り物が届きました。



ずっしりと重たい段ボール。
開けてみると、竹林のすがすがしい空気と
土の香りが、ふんわりと漂ってきます^ ^

e0194444_22195052.jpg


薄茶色の産毛をまとった艶のある皮は、
まるでビロードのよう。



何を作ろうかしら!?
どっしりとした瑞々しい
たけのこを前に心が躍ります♪



そして、思い付いたのが、
旬のキャベツ、たけのこ、菜の花、
桜えびなどをたっぷりのせた...ピッザ、

e0194444_22203886.jpg


マコちゃんから、ピッザのリクエストが
あったばかりですので、とってもタイムリー!



最近女性に人気のバーニャカウダソースと
春の食材が相性抜群でした。



たけのこご飯やグラタン、
ソテーなども、新鮮なたけのこは、
美味しいですね。




        
 
[PR]

クリスマスローズを飾りましょ♪

春の草花がお店にたくさん並んで
すっかりシーズンが終わってしまった感がある
クリスマスローズ...



マムガーデンでも大部分が咲き終わって
花茎カットの順番待ち状態ですが、
まだまだ楽しめるもお花もあります。

e0194444_16211746.jpg


春に先駆けて咲くパステル調で中間色の
花がほとんどですが、花の少ない1~3月頃に、
次々に花を咲かせてくれる嬉しいお花ですね。

e0194444_16221174.jpg


そう、クリスマスローズという名前は
日本では定着していますが、ヘレニズムの時代に
咲き乱れていた事もあり、海外では"ヘレボラス"と
言う方が、一般的だとか...!?



冬咲き種(ヘレボラス・ニゲル)と
春咲き種(ヘレボラス・オリエンタリス)に
大別され、まだまだ楽しめそうなのは、
オリエンタリスですね。




       
         
 
[PR]

桜の季節到来+桜の想い出

昨夜は雨・・・今日も朝から曇り空で
お花見を楽しみにされていた方々は、
少し残念な天候ですね。



お話はそれますが、マムは、
子供の頃から、薄桃色に美しく染まった
桜並木を歩くのが大好きでした。


e0194444_141056.jpg


 ↑ 今年のマムガーデンのソメイヨシノは、
改造に伴って、伐採をしていただいたために、
お花がちらほら...

e0194444_13423957.jpg


先日、夫とマムは、
マコちゃんとカズマくんを連れて
井の頭公園を訪れました。



ここ数年は、ゆっくりお花見を
することがなかったので、東京の桜を
楽しむのは本当に久しぶりです。

e0194444_13432141.jpg


今年はのんびりとお花を見て回る年...
って云うのも良いですね♪

e0194444_1346294.jpg


井の頭公園の桜は、都内でも人気スポットなだけに、
さすがに美しく、思わずため息が出ます。

e0194444_13512785.jpg


桜の美しさは、人それぞれの桜の記憶や
美意識に負うところが大きいようですが、



マムの世代になって見えてくる...桜の
美しさもあり、桜の季節はうら若き頃を
思い出させてくれます^ ^



  
          
 
[PR]

,