<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハーブも春の香りを運んで

幼い頃は、庭に小さなお花が咲くと、
しゃがんでは眺めていました。

e0194444_23212585.jpg


あの頃、名前を知っていた春の花と言えば、
オオイヌノフグリ、ナズナ、ハコベ、
シロツメクサ、オドリコソウ...など。



どれも雑草と呼ばれてしまう花だけど、
あの頃のマムにとってはそれも花でした。

e0194444_23222557.jpg


今では、何倍も、何倍もの花を覚えたし、
お庭にも植えて、心穏やかな日々を過ごしています。



そんなお花たちも、もちろん大好きですが...

e0194444_2324191.jpg


思い浮かべる春の風景には、
いつも、薄く霞んだブルーの空に、
野の花も咲いています。




         
 
[PR]

イースターは森の中で !?

少し遅くなりましたが、
娘がお友だちをお招きして
イースター.パーティをしました。




お部屋は、マム家のダイニングです。
昨年、ロンドンで購入した小物たちが、
テーブルコーデのアクセントになりました。

e0194444_0201580.jpg


コーディネートのテーマは、
"ウイリアムモリスの世界"
後ろの窓のカーテンはモリスの
デザインです。




 ↑ ナプキンもモリスです。
カップ&ソーサーはロイヤルコペンハーゲンの
1940年代のビンテージです。
優しい雰囲気で、マムのお気に入りです。

e0194444_0233852.jpg


森のなかのようなイメージを演出したそうですが、
マムガーデンは春の日差しで溢れています。




そして、賑やかなパーティは、
日差しが傾く頃まで続きました...
すべて大成功に終わって、マムも、
ほっとしましたわ^ ^




さて、いよいよ、4月ももうすぐ、
マコちゃんは三年生、カズマくんは
年中さんになるのですが、お友だちが
たくさんできますように ^ ^




         
 
[PR]

春の空にとっておきの花たちが...

暖かい日、寒い日を繰り返しながら、
桜の開花宣言...spling has come の
今日この頃。

e0194444_181921.jpg

マムは、充実した日を過ごしています。
...と言うより、忙しくしていると言った方が
近いかも知れません。

e0194444_18202397.jpg


昨年からお庭の改造をしているために
ご紹介出来るエリアが限られていますが、
思い浮かべていた春の風景は、華やぎに
満ちています!

e0194444_1821348.jpg


薄く霞んだブルーの空に、
とっておきのお花たちが咲いています。

e0194444_1824144.jpg


お庭の改造も本格始動...。
まずは、コニファーの剪定に取りかかっています。
コニファーの剪定適期は3月~4月、コニファーは
暑さに弱いため、強剪定をするのはこの時期に限ります。

e0194444_18292032.jpg


枯れ枝を除去し、込んでいる枝を間引き、
丈を詰め、枝に付いた古い葉や、コニファーの足元に
積もった落ち葉も取り除いて、肥料を播ける状態にしました。



マコちゃんとカズマくんも
春休みに入り、工事をしてくださっている
ガーデナーさんたちを珍しそうに眺めています。




※ 久しぶりにコメント欄を開けることにしました。
やはり、みなさんのお声が聞きたくなって...
ひとことコメントを 残してくださると嬉しいです ※




        

        
 
[PR]

抹茶ロールケーキ

待ち遠しかった桜の季節...
東京にも、やっと桜の開花がはじまりました。




レースのカーテンが春風に揺れて...
お花のあまい香りを運んでくれます。


e0194444_12512100.jpg



今日のティータイムはロールケーキ、
シンプルなだけに、美味しさが
問われるスイーツですね。




有名パティシエ店でも、あくまでさりげなく、
でも、気合が入ったロールケーキが多いこと...

e0194444_13465523.jpg


 ↑ こちらのロールケーキは、
甘みを抑えたクリームに
ほとんど味のしないプリン。



スポンジと一緒に食べることで、
その美味しさが引き立ちます、
まさにハーモニーですね♪

e0194444_13485371.jpg


つい、見た目が華やかなお菓子に
惹かれがちですが、シンプル & 大人なケーキでの
ティータイムもお洒落に楽しみたくなります。



そう言えば、マムの抹茶スイーツの
先駆けとなったのは、このケーキかも!?



         

[PR]

マコちゃん Happy Birthday ☆

3月21日、今日は、マコちゃんの
8才のバースデーでした。



女の子なら誰もが憧れる...、
とびきりロマンチックでかわいい
誕生日パーティを...と、毎年、
家族で話し合うのですが、今年も!

e0194444_19149100.jpg


そう、まるで絵本のなかに入り込んだ
プリンセスに変身できるTDRが、やはり
マコちゃんの一番のお気に入りです。

e0194444_1913536.jpg


キラキラ輝くドレスに、エレガントな髪型、
清楚なメイク、女の子なら誰もがあこがれる
“ディズニープリンセス”になれるのですもの。

e0194444_19153038.jpg


可憐なプリンセス姿で過ごす
優雅なお食事のひとときは、
まるでプリンセスのよう...



ティアラやハートをモチーフにした
プリンセスデザートとドリンク、可憐な
ピンク色のバラのプリンセスブーケのセットです。

e0194444_19163853.jpg


東京ディズニーランドホテルは、
マコちゃんの夢がかなうよう
お手伝いしてくれました。



プリンセス姿のマコちゃんは、ますます
女子力が高くなり目を輝かせていましたが、
疲れきったのでしょうか...寝顔はいつもの
マコちゃんでした。



カズマくんも、TDRに行ったのに、
お約束どうり遊ぶこともできずに
頑張った一日でした。



元気に生まれてきてくれて、こんなに
たくさんの幸せを運んでくれて...ありがとう *^^*



         
 
[PR]

ハーダンガー刺繍のポーチ

二年越しでチクチク...
真っ白な生地にブルーの糸、そう、
夏に向けて始めたのですが...^_-


e0194444_14321418.jpg


この刺繍は、ハーダンガー刺繍といい、
ノルウェー・ハルダンゲル地方で育まれた
伝統的な刺繍だそうです。



麻布の目を一針一針追いかけて、
作った美しい幾何学模様と、繊細な
透かし模様が特徴です。



ステッチを施したら、
布の織り糸をカットして抜き、
残った織り糸をかがります。



この布がどんなふうに仕上がるのか、
イメージを膨らませながらの手仕事...、



「 穏やかな心持ちで、同じ力加減で
リズムよく刺す。それが一番美しく
刺すコツよ! 」と、北欧在住が長かった
叔母からのアドバイス♪

e0194444_138849.jpg


出来上がった作品は小さなポーチですが、
ブルー糸のエレガントな刺繍も大満足!



「お母さまのセンス、本当に素敵!」と、
目を輝かせてくれる息子のフィアンセに
プレゼントしようかしら!?



今日もお越しくださりありがとうございます。
 娘家族の住んでいたマンションも売却が決まり、落ち着いた日常に
 戻るのもあと少し...





         
 
[PR]

春は何色 !? Spring is coming soon.

今朝は降り続いた雨が上がって
青空が広がり窓辺に陽が射しこんでいます。

e0194444_1110332.jpg


マムガーデンのお花たちは
春の陽をいっぱいに浴びてキラキラ☆

e0194444_11105258.jpg


少し冷たい風は吹いていますが、
マムも、お日さまが嬉しくて、
お庭へ飛び出しました!

e0194444_11625100.jpg


早咲きの枝垂れ桜が、こんなに開花して... ↑

e0194444_1175130.jpg


↑ そして、白い木蓮...大きな蕾でしたが、
あっという間に大きな花がいっせいに
開きだしていました。

e0194444_1191550.jpg


↑ 雪の日も元気だった、花ろまん「雪うさぎ」です、
思い思いの方向を向いて春も輝いて咲いています。
うしろの鉢にはブルーのビオラ♪



明日からは、気温も上がるそうですので、
春告鳥の歌声が聴こえるようになるまでには、
そんなに時間がかからないかも *^^*


訪問ありがとうございます。
もう少しの間、コメント欄を閉じさせていただきます。




          
         
[PR]

いまだ春はチラリズム!?

春が近づいてきたと思えば
遠ざかったような冷たい雨の東京、



そんなやりとりを繰り返しながらも、
スプリングハズカム ♪ と思う日は
そう遠くないでしょう。

e0194444_14123481.jpg


今日は、カズマくんのお迎えの前に
夫と、ガーデニング用品を見たくて、
時々、訪ねる三宿の246号線そばの
アンティーク・ショップに寄りました。

e0194444_14133722.jpg


家具やランプなどのアンティークが
置いてある建物横の庭でガーデニング用品と
花を販売しています。

e0194444_1422127.jpg


いろいろなガーデニング用品に、
埋もれそうに咲くオダマキに目を惹かれます。

e0194444_14185074.jpg


薄いピンクのクレマチスも、チャーミング! ↓

e0194444_14251550.jpg


クリスマスローズのあとは、
バラとの相性もいいクレマチスのシーズン。
でも、わが家のクレマチスは、
まだまだ枯れているかのように見えます。



奥の庭にはアンティークの椅子や
フェンスなども置かれていました。



右にある白い花台に並ぶ花を見て、
探し物を見つけたようで思わず駆け寄ります。

e0194444_1420510.jpg


近くの道などに群生している
オオイヌフグリとともに咲いている雑草、
紫花菜(ムラサキハナナ)です。



以前、可愛いくておもわず道に咲いていた
紫花菜を撮ったものです。

e0194444_14171592.jpg


出会えた嬉しさで紫花菜をひとつ買いました。
そして、また、アンティークのかごも買って...



アンティークは何ともいえない雰囲気があります...
イングリッシュガーデンをめざすガーデナーさんには、
欠かせないアイテムですね。


         

[PR]

冷たい春の雨

花壇のアネモネが冷たい雨にうたれて、
震えているように見えました。

e0194444_22545415.jpg


お花の苗をどんどん植えたいのですが、
なかなか天候が定着してくれませんね。



この花苗たちが咲き競うまでも、
楽しみのひとつで...毎日のちいさな発見が
心を豊かに動かします♪

e0194444_22555864.jpg


小降りになったのを見計らって、
外へ飛び出したりもしたのですが、
泥んこになってしまうのは、さすがに
イヤで...



寄せ植えや、ハンギングバスケットの
制作に切り換えました。

e0194444_22572132.jpg


そうこうしているうちに、
マコちゃんとカズマくんの帰宅の時間...



マコちゃんは、お友だち数人と帰ってくるのですが、
カズマくんの送迎は夫が車でしています。



こんな日は、あたたかいおやつを
用意してあげなくちゃ♪


     
         
 
[PR]

ふわふわな春スイーツ

ひと粒ひと粒がふわふわ~♪♪
春、花屋さんの店先が、ふわふわと...、
まるで陽の光の粒があふれるように、
黄色のお花に包まれます。



近づいてみると、
ひと粒ひと粒が繊細で、
やさしく微笑んでいるようなお花。

e0194444_17563941.jpg


私たちに春を知らせてくれるミモザ、
マムガーデンのミモザも、満開を迎えています。



お話しが、反れますが、
日本で女の子のためのお祭りと言えば
「桃の節句」、3月3日の「ひな祭り」
女の子の健やかな成長を祈り感謝する日ですが...。

e0194444_17574558.jpg


イタリアには3月8日「ミモザの日」
というお祭りがあります。
女性であることがうれしくなる...
素敵な1日があります。



今日は、その日に食べる、かわいくって
おいしいケーキを作ってみました。

e0194444_17585789.jpg


スポンジケーキと生クリームを
何層か重ねドーム型にし、細かく切った
スポンジケーキを丁寧に散りばめます。

e0194444_180269.jpg


そして、最後に粉砂糖を少しふりかけて完成です! 



ドーム型にする手間を省くために、
一般的なホール型で作っても美味しいですね♪
イチゴやキュウイなどのフルーツを重ねると、
お子さまたちに喜ばれそう。


      
           
 
[PR]

,