Top

ほんの少し草花を揺らせて通り過ぎていく、野に吹くやさしい ¨風のように¨暮らしていけたら...
by マム
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
マムさん! おはよう..
by misarin-1126 at 09:07
misarinさん、こん..
by marie_josephe at 22:28
マムさん! こんばんは☆..
by misarin-1126 at 16:57
⇒ misarin-..
by marie_josephe at 22:56
マムさん! こんばんは^..
by misarin-1126 at 18:00
⇒ nanako-7..
by marie_josephe at 22:54
⇒ noboru-×..
by marie_josephe at 22:41
⇒ kitanoto..
by marie_josephe at 22:26
マムさん、こんにちは! ..
by nanako-729 at 13:33
中央道は大渋滞らしいです..
by noboru-xx at 07:12
最新の記事
八ヶ岳の森と百合の群生
at 2017-08-18 21:58
八ヶ岳の夏はかけ足で
at 2017-08-16 21:15
高原の風は秋
at 2017-08-14 17:02
山のお家へお出かけします♬
at 2017-08-11 14:52
猛暑日のランチ!
at 2017-08-09 17:19
記事ランキング
フォロー中のブログ
食卓から愛をこめて
琵琶湖から-3
「古都」大津 湖国から
la vie
弥生のつぶやき
お茶の時間にしましょうか...
もも色注意報
・・・花に想いをのせて・・・
わがまま風景
キキのごはん大好き
代官山だより♪
Yukiの部屋*Bonj...
green healing
花*cafe
幻に魅せられて…
tamごこち
毎日をたのしく♪
ハミングバード*の休日
Cost*神戸&芦屋*Life
Mimosa Garde...
resahisoα
私の小さな庭のお花達 
シャンパンとショコラ
o-max style
GARDEN SOIL
Bricolage
From Juno y-...
徒然に
幸せごっこ
星のかけら
*Wonderful T...
おうち時間
DOUBLE RAINBOW
白いキッチン*
coupe-feti
felice*poco
元気ばばの青春日記 気持...
Good day ~...
nanako*sweet...
ortensia
海風キッチン
Natural*Season
小さな宝探し
オアシスの庭/ボヤントメ...
やさしい光のなかで
- AMERICAN D...
honey+Cafe
みもざのお散歩Diary♪
handvaerker ...
Soleilの庭あそび・...
わたし色の暮らし
小さな庭
Have a good ...
家族へ 健康弁当
チーズとワインのマリアー...
君がいた風景
ouchi note*
komorebi*
Peek-A-Boo !
かぜのかほり
ビアンカの食器棚
ゆうゆうじてき
風の音
my story***
mariaん家の庭
Gradually
la maison de...
Night Flight...
健康で輝いて楽しく
Tous les jours*
オリオンの瞳
chocotto &
浅間山眺めてほのぼのli...
一歩、一歩、私らしく・・・
Art Lesson
光さんの日常
バラ好き夫婦のガーデン日記
美味しいものいっぱい
お花びより
クローバーのLife i...
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
GreenLife
キラキラのある日々
小さな幸せ 田舎の主婦は...
暮らしてみれば in K...
日々の欠片を紡ぐ日々
小鳥と食の日記withお...
おうちのなかみ
ミルク色の風
瞳の記憶
父ちゃん坊やの普通の写真その2
元英国在住アート・セラピ...
so flowers b...
私2
ありがとうの毎日に♪
In My Life
何もしない贅沢
健康で輝いて楽しくⅡ
素敵ゆったり田舎暮らし<2>
外部リンク
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
ファン
カテゴリ
全体
Mom'Garden
Favorites
diary ( think)
Relaxation
Cooking & Sweets
Lesson
Skin care & make up
Travel & お出かけ
Family
Grand daughterマコちゃん
Grand sonカズマくん
Remodeling & リホーム
Delicious
Hobby
Sopping
記念日
Celebration
Greetings
未分類
<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
マム.ブランド ◇ コレクション
女性はいつになっても、
可愛い小物やおしゃれな雑貨が
大好きですよね。




自分ブランドで作った小物が、
心の美人度もUPさせてくれそうで、
マムも、昨年、ポーラセーツの
フリーレッスンに参加したのですが...

e0194444_21563718.jpg


それ以来、レッスンにも参加できないで、
出来上がっていた作品も、あずかって
いただいていました。

e0194444_22115212.jpg


昨日、たまたま、近くまでいく用事ができて、
いただいてくる事ができました。

e0194444_2212488.jpg


ベビーピンクとベビーブルーのリボン柄が、
マム.ブランドのカップ&ソーサーが、さっそく、
マム.コレクションに仲間入りです ♪


       

          

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-26 22:01 | Lesson | Trackback
冬ガーデンに虹色のきらめき
晩秋まで楽しませてくれた
秋明菊の綿毛がゆらゆらゆれています。

e0194444_9195623.jpg


ガマの綿毛がふわふわ~♪
飛んでいる景色が...。ついつい
子供のように追いかけたくなります!?



マムガーデンの落葉樹は、
葉が落ちて、お花も咲いていませんが...



緑が少ないからこそ、
楽しめる庭の景色があります。




スワロフスキークリスタルと
ステンレス針金を組み合わせて
作られたサンキャッチャーです。

e0194444_9253487.jpg


心落ち着く色合いで、
まるで冬色の庭の妖精。

e0194444_1443850.jpg


朝、リビングのカーテンを開けると
キラキラ虹色の煌めきが飛び込んできます。

e0194444_935445.jpg


そう...まるで、雨上がりの西の空に
大きな虹を見つけたときのよう...



外に出て、その光をあびていると
七色の幸せに包まれているかのようです ^ー^


     
          

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-23 09:39 | Favorites | Trackback | Comments(4)
ライ麦粉のパンでホットサンド
先日、近くに住む友人が、
ライ麦粉のパンを持ってきてくれました。



独特な風味があり好き嫌いが
ハッキリと分かれそうですが、
素朴で健康的なパンですよね^_^



今日の朝食は、そのパンで、
夫がホットサンドを作ってくれました。

e0194444_2053171.jpg


きゅうりや薄焼き卵、ハムを挟み、
亜麻仁油とハーブソルトで
味付けして...もぎたてのアイコさんも添えて ♪

e0194444_2172875.jpg


彼女いわく、
「改良に改良を重ねたから、きっと
   気に入ってくれると思うわ!」と ^_^



香ばしくて素朴でホントに美味しいし、
オードブルに使うと乗せる具が映えて
良いかも...^ ^



友人は、
マスカルポーネ&蜂蜜&ナッツの
スプレッドを塗って食べるのが、
大好きだそうです♪


    
           

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-21 21:13 | Cooking & Sweets | Trackback
真冬の使者が舞い降りて
天気予報通りに、深夜から
雪が舞い始めて、マムガーデンも雪景色。


↓ 2階のお部屋から見える景色は、まさに銀世界です。  
e0194444_041831.jpg


お庭に出て、雪に埋まりそうになっている
花にカメラを向けたのですが、殆ど雪に覆われてしまって...、
特に、白いお花などは、雪かお花か見分けがつかない感じです。

e0194444_054131.jpg


そう...降り積もる真冬の使者に、
心躍らせた幼い日々は、遠い昔...
いまや、こたつで丸くなる猫のごとく...

e0194444_065381.jpg

e0194444_081223.jpg

何とかシャキッとさせようと、
自分に気合を入れなければ、
廊下にも出られないほどのウルトラ寒がりマムです。

e0194444_091919.jpg


雪景色を眺めながら、
遠い昔、家族旅行のオーストリアの
雪景色を思い出しました。


      
          

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-19 00:22 | Mom'Garden | Trackback | Comments(12)
冬ガーデンのヒロインたち!
冬の花壇は寒さに強い定番の植物が、
元気いっぱいに咲いています!



ハボタン、ビオラ、パンジー、リナリア、
スイートアリッサム、ガーデンシクラメン
などなど...

e0194444_212506.jpg


門扉と言うほど大きくはないので、
我が家では"ゲート"と言っているのですが...



ゲートからエントランスエリアに、
お花をたくさん植えてみました。

e0194444_2252836.jpg


昨年のお庭改造の時に、
樹木を移植してから、めっきり日当たりも
よくなったので、花壇造りに挑戦 ^ー^

※もちろん、ガーデナーさんにもお手伝いを
していただきました。



...が、もっと、緑を採り入れたり、
色彩も考えていかないと...!と、反省...



でも、大して手をかけた訳ではないのに、
どのお花も、華やかに彩っています。



お話しは...代わり
マムガーデンにあたたかい風が流れる頃...
毎年、赤紫色の素朴な花を咲かせるルナリア ♪

e0194444_2264079.jpg


その実の形から、ラテン語で
月を意味する“Luna” が名前につきました。

e0194444_227432.jpg


種が落ちると、
本当にまんまるお月さまのようでしょ♪



とても、可愛いのでご紹介しました。


           
            

 
         
[PR]
by marie_josephe | 2016-01-17 22:18 | Mom'Garden | Trackback | Comments(4)
冬のお洒落はあったかコーデ
天然がハイッたマムの気分は、いつも春~♪ 
でも...寒いとお洒落のへの意欲が
失せ気味になってしまいます...が ^ ^;




春は春で花粉の心配をしなくちゃならないので、
今できるお洒落をしましょ ♪

e0194444_21344910.jpg


じつは、先日、ハーフコートをGETしちゃいました ^_-



ツイードのコートで、リアルファーの襟つき、
あったかい、お洒落、カジュアル...温もりのある
素材感で、大人のお洒落ができそう!
e0194444_20425764.jpg
e0194444_2041522.jpg

なぜハーフコートかと言いますと...



たとえば、根菜がたくさんあったので、
筑前煮を作ろうとしたら...鶏肉がない!!

すぐ近くのスーパーに買いに行かなくちゃ!
お肉がなくてもおいしいですけど、やっぱり、
あの鶏肉のおいしさは外せません ^_^v



そんな時は、ロングよりハーフ!
ストールを使うと、もうパーフェクト!
今記事を書きながら思いました(笑)



ロングスカートやパンツなどにも、
ハーフは活躍してくれると思います。



           

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-15 21:42 | Favorites | Trackback
音ときらめきのシンフォニー
昨日は、乾燥していた東京に
久しぶりの雨が降りました。



一部では初雪も降ったようですね。



そう、マムガーデンの様子ですが…

1月中には葉も花も取って、誘引の
準備に入る予定のバフ.ビューティ、

e0194444_2035557.jpg


凍えそうになりながら、健気に
開花しようとしています。

e0194444_20375861.jpg


雨に濡れるパンジー。
冷たい雨に震えているように見えます…



清楚な白い水仙からは、
甘い香りが漂ってきます。

e0194444_20391362.jpg


昨年12月初めの新宿御苑でも
至るところに咲いていました♪



冬の水仙というイメージですね ^_^



そして、今日の早朝のお庭は、
一面霜におおわれていました。

e0194444_20411548.jpg


お日さまがのぼってくると、
宝石のような雫がこぼれ落ちます♪

e0194444_2050778.jpg


木々からポタポタ落ちる
水滴の音や、キラキラ光る雫、
冬も風景もなかなか良いものだわ!と、
思える瞬間です *^^*



           

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-13 21:22 | Mom'Garden | Trackback | Comments(14)
白く、あるがままに…
大理石を削り出したような...
端正な白侘助(シロワビスケ)が
一輪咲きました!




あまりの清楚な美しさに
白さを競う霜に妬かれて、
黒焦げにされてしまいそう^_^;

e0194444_21135096.jpg



それでも、花はその時、
あるがままを受け止めて咲きます。




花も人も、あるがままに生きるのは美しい…




紅色侘助には紅色の魅力がありますが、
「侘助」は花弁も小さいので、白いと
いっそう可憐です。



             

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-11 21:17 | diary ( think) | Trackback
恒例のティータイム◇ガレットデロワ
七草粥を食べて、お正月気分も薄らぐと、
我が家は、恒例のティータイムを楽しみます!

e0194444_18354898.jpg


フランスでは、一斉に
お菓子屋さんやケーキ屋さんに並ぶ
新年には欠かせないお菓子…




そう、フランス人は(王さまのケーキ)
ガレットデロワを食べないと
一年が始まらないとか...

e0194444_1839158.jpg


我が家は、全くフランスとは
関係ありませんが、スイーツ好き!




この時期にしか食べられないケーキなので
1月には絶対!! 食べます ^_^

e0194444_18405558.jpg


今年のガレットデロワは、
息子とフィアンセ、娘や二人の孫たちも
いっしょです*^^*




パイ生地そのものが美味しく、
フィリングもとても上品な甘さ♪




本当にさっくさくで、
去年よりさらに進化しているように感じで、
ちょっと感動してしまいました。

e0194444_1925577.jpg


紅茶は、娘と息子のフィアンセが、
キッチンで楽しそうにいれてくれました♪



            

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-08 19:27 | Cooking & Sweets | Trackback | Comments(6)
明けましておめでとうございます
みなさま、どんなお正月をお過ごしでしょうか。



我が家は、夫と二人…
静かで穏やかな新年を迎えました。

e0194444_2143719.jpg


そして、昨日、ゴールドコーストに住む
息子が一時帰国をしました。




毎年、お正月には真っ黒に日焼けをした
元気な顔を見せてくれるのですが、
な、なんと、今年は、素敵な女性と二人…




マムは、フィアンセだわ ! と、
直感しました ^ ^

e0194444_22512079.jpg


キラキラとした大きな瞳が可愛いくて
とてもチャーミング…
夫も、マムも、一瞬息をのむほど…




「いろいろ心配かけたけど、
  彼女と結婚しようと思っています。」と、
息子の声もはずんでいました。




世界でたくさんの人がいる中で、
息子が愛し、そして息子を愛してくださる
女性がいること…




奇跡の様なその出会いに感謝せずにはいられません。




「息子を選んでくれてありがとう」
「あなたのような素敵な女性と
  家族になれることを幸せに思います」




結婚式の準備やご両親へのご挨拶など、
今年も、忙しい年になりそうです *^^*


             
          
         

[PR]
by marie_josephe | 2016-01-05 21:12 | Family | Trackback | Comments(28)
| ページトップ |