Top

ほんの少し草花を揺らせて通り過ぎていく、野に吹くやさしい ¨風のように¨暮らしていけたら...
by マム
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
マムさん! おはよう..
by misarin-1126 at 09:07
misarinさん、こん..
by marie_josephe at 22:28
マムさん! こんばんは☆..
by misarin-1126 at 16:57
⇒ misarin-..
by marie_josephe at 22:56
マムさん! こんばんは^..
by misarin-1126 at 18:00
⇒ nanako-7..
by marie_josephe at 22:54
⇒ noboru-×..
by marie_josephe at 22:41
⇒ kitanoto..
by marie_josephe at 22:26
マムさん、こんにちは! ..
by nanako-729 at 13:33
中央道は大渋滞らしいです..
by noboru-xx at 07:12
最新の記事
八ヶ岳の森と百合の群生
at 2017-08-18 21:58
八ヶ岳の夏はかけ足で
at 2017-08-16 21:15
高原の風は秋
at 2017-08-14 17:02
山のお家へお出かけします♬
at 2017-08-11 14:52
猛暑日のランチ!
at 2017-08-09 17:19
記事ランキング
フォロー中のブログ
食卓から愛をこめて
琵琶湖から-3
「古都」大津 湖国から
la vie
弥生のつぶやき
お茶の時間にしましょうか...
もも色注意報
・・・花に想いをのせて・・・
わがまま風景
キキのごはん大好き
代官山だより♪
Yukiの部屋*Bonj...
green healing
花*cafe
幻に魅せられて…
tamごこち
毎日をたのしく♪
ハミングバード*の休日
Cost*神戸&芦屋*Life
Mimosa Garde...
resahisoα
私の小さな庭のお花達 
シャンパンとショコラ
o-max style
GARDEN SOIL
Bricolage
From Juno y-...
徒然に
幸せごっこ
星のかけら
*Wonderful T...
おうち時間
DOUBLE RAINBOW
白いキッチン*
coupe-feti
felice*poco
元気ばばの青春日記 気持...
Good day ~...
nanako*sweet...
ortensia
海風キッチン
Natural*Season
小さな宝探し
オアシスの庭/ボヤントメ...
やさしい光のなかで
- AMERICAN D...
honey+Cafe
みもざのお散歩Diary♪
handvaerker ...
Soleilの庭あそび・...
わたし色の暮らし
小さな庭
Have a good ...
家族へ 健康弁当
チーズとワインのマリアー...
君がいた風景
ouchi note*
komorebi*
Peek-A-Boo !
かぜのかほり
ビアンカの食器棚
ゆうゆうじてき
風の音
my story***
mariaん家の庭
Gradually
la maison de...
Night Flight...
健康で輝いて楽しく
Tous les jours*
オリオンの瞳
chocotto &
浅間山眺めてほのぼのli...
一歩、一歩、私らしく・・・
Art Lesson
光さんの日常
バラ好き夫婦のガーデン日記
美味しいものいっぱい
お花びより
クローバーのLife i...
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
GreenLife
キラキラのある日々
小さな幸せ 田舎の主婦は...
暮らしてみれば in K...
日々の欠片を紡ぐ日々
小鳥と食の日記withお...
おうちのなかみ
ミルク色の風
瞳の記憶
父ちゃん坊やの普通の写真その2
元英国在住アート・セラピ...
so flowers b...
私2
ありがとうの毎日に♪
In My Life
何もしない贅沢
健康で輝いて楽しくⅡ
素敵ゆったり田舎暮らし<2>
外部リンク
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
ファン
カテゴリ
全体
Mom'Garden
Favorites
diary ( think)
Relaxation
Cooking & Sweets
Lesson
Skin care & make up
Travel & お出かけ
Family
Grand daughterマコちゃん
Grand sonカズマくん
Remodeling & リホーム
Delicious
Hobby
Sopping
記念日
Celebration
Greetings
未分類
<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
娘とデート Part2 ・・・・千疋屋スペシャルパフェ♪
途中、歩き疲れて
千疋屋銀座本店でオヤツタイム♪
 


e0194444_0402544.jpg



娘はフルーツサンドと珈琲、
マムは千疋屋スペシャルパフェを頂きました。


e0194444_1631561.jpg



ボリューミーで大満足です。
それにしても横から眺める
パフェグラスの内の彩りの美しいこと!




マコちゃんとカズマくんをダデイにお任せをして
パンプスも買えて、美味しいパフェを
いただくことが出来て大満足な一日でした!
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-27 16:03 | Sopping | Trackback | Comments(14)
お洒落のポイント・・・・・娘とデート♪
ノースリーブや半袖の服を着る季節でも、
お洒落のポイントのひとつは足元だと思います。



銀座に出掛けて参りました。
お出かけの相手は娘です。
久々に、娘とのデートを楽しみました。



『 マム、靴を買うなら、
いつもマコちゃんやカズマくんの
お世話に来てくれるから
たまには、私がプレゼントをするわ 』 と。



e0194444_020191.gif




親というのは 子供に散財させる・・・というのが
心苦しいモノだと思うのですが、
子供も親のために散財出来ない・・・と云うジレンマは
意外と大きく根深いモノだとマムは知っています。



以前は・・・、
『 自分で買うから気にしなくてもいいわよ! 』 と
固辞していましたが、最近は娘の好意に
ありがた~く甘えちゃっています……。

 
 


………でも、散財させるなら
何でも良いというわけではなく、
『 娘のオメガネに適う品物♪ 』 と
大きな限定が付くところがポイントだと思いますの。




我が家のスッチー娘の信条。 
『 靴は靴屋さん、
    鞄は鞄屋さん、
      時計は時計屋さん 』  



とにかく、足に合うパンプスを探して、
ヨシノヤ、銀座ワシントン、ダイアナ 、かねまつ、
………何軒巡ったことでしょう………。




甲高、幅広、縦にも大きい
国産の靴しか履けないマムです。 
「これだけ靴屋が豊富な銀座でねぇ。」 
と娘が苦笑するくらい、マムに合ったパンプスが
ありませんの・・・・(汗



 
特にヨシノヤは、母娘とも
制靴として愛用した経験アリのため
期待していたのですが。

 


いまや若き女性の足は幅狭が主流なのねー!? 
『ホッソリーナ』 という、幅狭の靴のキャンペーンが
絶賛展開中なほど。




そういえば、我が娘も際立って甲の幅が狭いわ。
マムとは違った意味で
『 ヨシノヤ以外の靴は履けない!』 と
言っています。




やっぱりデザインで選ぶのは
もうダメなのね……と諦めかけたとき、
娘の提案で、銀座三越内のミハマへ。
ようやく、一日の最後にしてようやく、
足に合う靴が見つかりました!!!


e0194444_14177100.jpg



「 ミハマはとても履き易いと云うから
良かったんじゃない? 」 と、ご機嫌の母娘。

 

でも、でも・・・・・歩き過ぎて足痛い・・・・・(笑)



マムはかなり歩くほうだと自負しておりますが、
同じ距離を歩いて、「 疲れたわー!」 とも言わずに
けろっとしている娘は、本当に素敵な娘です。   
 
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-27 14:21 | Sopping | Trackback | Comments(6)
お花を絶やさないように・・・・Living Room
ガーデニアも、桜も、藤も、リンドウも、
向日葵も、桔梗も、ひるがおも、
もちろん、薔薇も・・・それぞれとても美しい。




子どもの頃、大好きだった物語
はちかづきの歌を借りれば、
『 春は花 夏はたちばな 秋は菊 
いづれの露におくものぞ憂き 』
 
 
 
 

日本人に生まれて、半世紀を生きて、
四季折々の美しい花にも慣れて
それでもなお、毎年、恋しくてたまらずに、
とうとう、いちばん好きだと自覚した花は・・・。





それは紫陽花です。




枯れる前に鋏を入れて、
花を落としてしまうのが残念で、
もう少し、マムの身近にいてね・・・・と、
ベースに活けた去年の紫陽花です。



e0194444_0202469.jpg

この時期の紫陽花を切って水なしの花瓶に生けるだけ♪



瑞々しいグリーンとパープルの
美しいグラデーションがフレスコ画のように
褪せた風合いになるまで……。




一輪や二輪の花でも気軽に活けて
花のある暮らしをより身近に感じて
このベースにお花を絶やさないように・・・・と
心に決めました。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-24 10:36 | Mom'Garden | Trackback
マム・ガーデンのガーデニア♪
今日は、空の色が綺麗!
そして、空に向かって咲き誇る、
マム・ガーデンのガーデニアの美しさと香り・・・・!



e0194444_201224.jpg




永遠に続いたらいいのに・・・と、
思うのですが、一瞬のうちに終わってしまう
儚い夢の世界だから、素敵なのかもしれませんね。



e0194444_235452.jpg



ガーデニアは、クチナシ(梔子)の属名ですが、
天国に咲く・・・・といわれていて、
邪悪なものを追い払うともいわれています。 
 


e0194444_158333.gif




梅雨空の合間
ガーデニアのあま~い香りをを運んで
爽やかな風が、リビングに流れてます。




e0194444_374675.jpg





その生命の最期まで、フラワーベースの中でまで、
美しく在る花を見るたび、いとおしくて胸がきゅんとします。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-23 02:28 | Mom'Garden | Trackback | Comments(4)
アナベルを収獲・・・・・台風直撃!
今にも泣き出しそうな空の下、
午前中から、マコちゃんとkazumaくんの家へ
ダデイと出かけていたのですが、 帰宅をする頃には
外は、風雨が強まっていました。






降りそうでいて、本格的には降るのは
夜になってからだわ・・・と、高をくくっていたのですが、
自宅に着いて、車を降りると、傘もさせない様な
横殴りの雨・・・・・・・
台風がいよいよ接近している模様です。






そうだ、今のうちに・・・・と、
雨風の中、ダデイが、バラや草丈の高い植物に
支柱をしてくれました。






バラ達も蕾をつけているので、今折れたらかなりショックです。
何故だか、バラが咲き出す頃、強風や大雨にみまわれる事が多く、
今までちょっと油断した隙に、何度枝をへし折られた事か。



e0194444_2351572.jpg



・・・そんな時の気持ちは、
ぶつけようのない「怒り」とか「悔しさ」とか
「悲しみ」とか「落胆」とか、色んな気持ちが
入り混じっていますが、一番強く心を占めるのは、
「ごめんなさい!」という気持ちでしょうか。



e0194444_2355221.jpg



ちゃんとサポートしてあげられなくてごめんね。
もうちょっと気をつけてあげていれば、
こんなめにあわせずにすんだのに。
なんて、マムは不甲斐ないのでしょう・・・・。



e0194444_2364572.jpg




・・・ちょっとだけ感傷に
ふけったりするのですが、泣いても騒いでも、
折れてしまったものは戻らないのだから、
沈んでいても仕方がありませんけれど。






そんなマムの思いを知っているダデイが
風雨の中を頑張ってくれたのですが、
すでに、アナベルが2本折れてしまっていました。



e0194444_10311112.jpg

剪定したアナベル・・・・・ドライフラワーにするには、少し早い剪定ですが、
切り花としても、エレガントでステキなコです♪




今年は、とりわけ大きな花を咲かせていましたので、
重さに耐えられなくなってしまったのでしょうね。
すこし早いですが収穫したアナベルはドライにしましょ♪



e0194444_122671.gif




そうそう・・・・、少し気を取り直して♪





ご近所のお花屋さんに並んだ
テマリ・テマリ・・という紫陽花が可愛らしくて
写真を撮らせて頂きました。


e0194444_2282854.jpg

e0194444_1522464.jpg



我が家へ連れてくるかは、考え中なのですが。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-20 02:24 | Mom'Garden | Trackback | Comments(10)
梅雨空のマムガーデン・・・・雨にうたう花たち♪
マム・ガーデンのバラの1番花も
大半が散ってしまい、ピークが過ぎたかかしら?
という趣です。





それでも、遅咲きのバラたちがちらほら咲いて、
切り花には困りませんから嬉しいです。





只今、1番頑張ってくれているのは、
フレンチローズ‘マルティーヌ・ギヨー‘。


e0194444_18442016.jpg



マムの大好きな大好きな・・・白バラです。
他のバラよりも開花が遅いのですが、
秋が深まるまで何度も返り咲いてくれ、
花持ちもよいので、切り花にもピッタリ♪


e0194444_18445121.jpg



アイボリーがかったクリーミーホワイト、
中心がほんのりピンクベージュがかり、
花型もなんとも魅力的でしょ。





このバラの魅力は語っても語っても、
語り尽くせないほど・・・・。
とにかく、ひと目ぼれしてマムガーデンに
連れてきたバラです。


e0194444_1854778.gif



好きな花はたくさんあるけれど、
その中でも、毎年毎年より大好きになってゆく花。
それは、ブルーの紫陽花


e0194444_18453312.jpg

e0194444_1917278.jpg



雨露が、まさにつらぬきとめぬ
たまのように美しく映える花です。
          




そして、昨年、小さな開花株でお迎えしたアナベルに、
待望の大輪のお花が咲きました。


e0194444_18433567.jpg

e0194444_18402942.jpg



アナベルはアメリカの品種ですから、
浦安のデイズニーランドにも
ぼんぼりのような丸くて白い可愛い花が
たくさん咲いていますね。


e0194444_1843281.jpg

      ↑         ↑
TDLのクリスタル・パレスの前にもこんなに咲いています

だから、マコちゃんにも愛されているお花なのです。




花色の変化も、淡いグリーンがかった色から白
・・・再びグリーンになり、立ち枯れていく・・・
愛らしくもモダンな雰囲気で、雨を楽しんでいるかのよう。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-16 18:55 | Mom'Garden | Trackback | Comments(8)
なんでもない日・・・ありがとう!
嬉し忙しい日々をおくっていた9カ月あまり♪
マコちゃんとkazumaくんの穏やかなショットを
紹介してみようと思います。





二人のママは・・・・・、
万年睡眠不足の我が家の娘ですが、
スッチーで鍛えた 「 短時間熟睡術 」 を
役立て、日々奮闘中です。



e0194444_0171949.jpg

幼稚舎から帰るとショートケーキのおやつが待っていたの♪
e0194444_018366.jpg

なにかに夢中になるとママが呼ぶ声も聞こえなくなっちゃうの♪


ふしぎの国のアリスで、いかれ帽子屋と
三月ウサギが繰り広げる・・・・・お話し。
なんでもない日おめでとうのティーパーティー。



e0194444_0183934.jpg

髪をUPにしてみたら、グランマが「ママみたいでステキね」っていってくれたの♪

e0194444_0192293.jpg

このお洋服はローラアシュレイとユニクロのコラボだって・・・・マコ、お花のお洋服大好き♪


誰のお誕生日でもない、特別でもない、
なんでもない日に、おめでとう!ありがとう!
と、言いたくなる様な・・・・・。
 
 
 


なんでもない日も、なにかある日も、
毎日お祝いしている様な
マコちゃんとkazumaくんとの時間。


e0194444_0203749.jpg

ボクは、今日で8カ月になりました♪
e0194444_02125.jpg

グランマ、何をもっているの? お口に入れないからボクにも見せて♪


毎日が変化に富んでいて、本当に楽しい、
こんな日々がずっと続くといいわぁ~と
一日一日を祝福しながら過ごしています。


e0194444_0225993.jpg

ハイハイが上手になれば、お家に中は宝の山だよ♪
e0194444_0455324.jpg

生まれて初めておせんべいを食べてみたけど、ママの離乳食の方が美味しいよ♪


毎日 いっぱい頂く優しさや、あたたかい気持ちを
マムもお返して、一緒に過ごす時間を満ち足りたものに
出来たらいいわ・・・・と、心から思う日々です。





これからも、優しいさやあたたかさにたくさん触れて、
いい言葉をたくさん使って、いい経験をたくさんして、
優しい人にたくさん出逢って、いい人生を
歩んでくれたら・・・・・と、思っています。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-09 00:28 | Family | Trackback | Comments(6)
ヨーロッパでも今が旬・・・・・簡単レシピ♪
さっと湯がいてサラダなどに便利な
アスパラガスが美味しいですね。




アスパラガスはグリーンとホワイト、
最近ではむらさき色などもありますわね。




日光を当てて普通に育てるのがグリーンで、
一方、盛り土をして日光に当てないうちに
収穫してしまうのが白いアスパラガス。


e0194444_14353578.jpg



この、アスパラガスは、春の訪れとともに、
ヨーロッパの人たちが待ちに待っている
食材のひとつだそうです。
                 
 




市場に山積みされて、レストランでも 
「 アスパラガスあります 」 という
看板が揚げられるほど。






それは、マムたちが、マツタケを思う気持ちに
似ているのかしら?





ヨーロッパのレストランでも万能の食材、
マムも、レシピを参考にして、マム式アスパラガス料理”を
作ってみました~♪



e0194444_14363548.jpg


 
          グリーンアスパラガス 1束
                     ちくわ 2本
                    ニンジン 1/4本
                  もやし 1/2パック(100g)
                 オイスターソース 小さじ1/2
                   オリーブオイル 大さじ1
                    塩・こしょう 各少々
                     しょうゆ
上の材料は、ダデイとマムの二人分ですから・・・ネッ♪ 
ご家族の多い方は増やして下さいね~。
        


e0194444_14373168.jpg




ただ、炒めるだけで、とっても美味しく出来ました~♪





ところで、アスパラガスは、横になるのを
極端に嫌う野菜なのだそうです。
横向きにおいておくと、穂先を起こそう!起こそう!と、
する性質があるらしくて、糖やアミノ酸を消耗してしまい、
味が格段に落ちると言われています。





美味しく戴くためには、冷蔵庫に保存する時も 
「 立てて!」 「 立てて!」 が大原則。




そう・・・・・
料理にこだわるヨーロッパの主婦は、
茹でる時までアスパラガスを専用の鍋で
茹でるそうですわ~。




今度、是非、真似して美味しく戴いてみようかしら。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-06 16:06 | Delicious | Trackback | Comments(10)
緑たちが輝いています・・・・・
大好きな季節です。
草木の緑も美しく、さまざまな花が咲き始め、
まさに百花繚乱!
1番美しくて1番楽しいと思う季節は、
あっという間に過ぎていって
しまうのですよね・・・。





庭の草木も、毎年微妙に表情を変えますが、
今年は、どんな姿を見せてくれるのか・・・





我が家へ戻ってからは、
毎朝、起きるのがとても楽しみな季節です。




e0194444_18432829.jpg





お部屋の中だけではなく、
今日は、マム・ガーデンのお手入れ~♪





気持ちも新たに、
「 頑張ってお手入れするわよ! 」 という
気力が沸いてきます。





計算された庭というより・・・
素朴なグリーンや木中心の自然美の中に、
数株のバラがアクセントのように毅然と咲く
・・・多分、マムが好きなのは
そんな感じなのだと思います。



e0194444_17164544.jpg

e0194444_2311476.jpg

e0194444_17282374.jpg




あっちを見てもこっちを見ても
バラ!バラ!バラ!」の庭にはしたく
なくなりました。





『 そういう庭をきっちり管理するには、
充分な時間と意欲が必要ですね 』 と、
庭師さんに言われました。

色んなことに忙しく走り回っている
今のマムには、管理しきれませんわね。(きっぱり!)





少し肩の力を抜いて、
気楽にガーデニングを楽しみたい今のマムには、
緑の多い庭が心休まるのではないかしら。


e0194444_17185746.jpg



色んな意味で、居心地のよい庭をつくるには、
時間がかかります。



e0194444_17181189.jpg



とにかく年数と手間がかかるものだと・・・
好きでなければやっていられないと、
痛感します。



e0194444_17204158.jpg


e0194444_17254237.jpg




キラキラと輝いている緑やお花たちの中を
マコちゃんやkazumaくんが走り回っている
姿を思い描きながら、マム・ガーデンは
少しずつ変ってゆくのだと思います。
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-04 18:46 | Mom'Garden | Trackback | Comments(4)
住み慣れた我が家へ・・・・・断捨離も決行♪&紫陽花たち♪
紫外線でダメージを受けたお肌の
リチャージを始めましたマムですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?




じつは、ダデイとマムは、
およそ、9カ月ぶりに我が家へ戻りました。



e0194444_20455328.jpg




ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
娘の二人目のべべちゃん出産のお手伝いのために、
娘家族の近所へ仮住まいをしていましたので
およそ、9カ月ぶりの住みなれた我が家です。





セキュリティーとお庭をプロの方にお任せをして
時々、風通しに戻ったくらいでしたから、
ここ暫くはお引っ越しの片付けとお掃除に明けくれています。




e0194444_19233557.jpg
 

 

1ヶ月ほどかけて、以前ブームを巻き起こした
断捨離! 実践しておりました。
その様子を、少し紹介させてください。




(1) お洋服の断捨離




まず、持っている服を
季節や着る着ないを問わず全部集めました。





よく着る服は持っている服全体の2割
シーズンオフごとに手放していたつもりにもかかわらず、
自分で把握していた量の軽く4~5倍はありました。 (汗





お洋服が大好きで大好きで仕方なかった頃の
洋服の可憐さ、質の良さに、かつてのマムはこんなにも
自分を愛して着飾らせていたのだなぁとシミジミ。





1枚1枚にまつわる楽しい想い出を浮かべながら、
感謝して処分しました。





残す服は、着られる服ではなく着たい服だけ。
        ↑ 
    断捨離の鉄則!

 

e0194444_20594653.jpg




(2) キッチンの断捨離




L字型カウンターキッチンで
吊り戸棚等の収納スペースも充分あるはずなのに
なぜか食器の置き場所に困っていた謎の場所。





隣接するリビングの棚の引き出しに仕舞ったりもしましたが、
食器は料理をするところから徒歩3歩圏内が適正位置だと
身をもって実感。



 
 
過去に処分した数々をざっと思い出しただけでも、
飯盒炊爨のための飯盒、巨大なジューススクイーザー、
ヘンケルスナイフ13本セット(台付)×2台、
ミキサーは大小3台、おでん専用鍋、フォンデュ鍋、
プロしか使わないような巨大な肉切り包丁、……。
 




『 ここは深夜通販会場かい 』 と
ダデイから激しいツッコミが入ります。 (笑

 
e0194444_21135982.jpg



これ以上はもう挙げませんが、
楽しいものを見掛けると欲しくなってしまう、
でも無くても困らないしよく分からないモノは買わない。
       ↑
     子ども!?!? 




一度でも使用した形跡のあるものは処分。
『あると便利そう』 でも、『無くても別に困らない』 
ものも潔く処分。





そうしたら、大好きな食器を処分せずとも、
また、収納家具を増やさずとも
出し入れのし易い空間が出来ました♪


e0194444_2055833.jpg



まだまだスッキリさせられるはず。
引き続きがんばります!
 
 
 
 

お引っ越しは大変でも、
ものをためない、増やさない、買わない精神が
少しでも実践できたら、ハワイへのプチ移住も
らくに出来るはずですもの。     
[PR]
by marie_josephe | 2012-06-02 20:06 | Favorites | Trackback
| ページトップ |