「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

みなさま、どうぞ、良いお年を♪


2011年は、楽しい事、嬉しいことが沢山ありまして、
雑事に追われておりましたマムも、お陰さまで
大晦日を無事に迎えることができそうです。







10月には娘に男のbebeちゃんが誕生しまして、
家族が増えたマム家ですが、恒例の暮れの大掃除も、
必然的に、大々的に行う事が出来ました~~♪






大きな声では言えませんが、
マムの疲労もピークに達しておりま~~す!






・・・・・・・・・・・・・・・・・が、





毎年、この時期になりますと、我が家では
『 暖かい南の国で、ハッピー・バカンスといきたいね! 』 と、
誰かれなく言い出すのですが、掛け声だけで終わらないように
・・・・というマムの切なる願いが叶えられまして、
31日にホノルルに向けて旅立ちます。





今、クローゼットからライトなサマードレスやサングラス、
ツバの広い帽子などをサムソナイトに詰め込みました。




e0194444_2350386.jpg





日本に居ると、冬の間中、マムは、
嫌と云うほど黒っぽい色の服を着ているものですから、
せめて、気分転換に・・・・と、ホームウエアで
明るい色を楽しんでいるのですが・・・・・
常夏のハワイでサマードレスを着れるのはハッピー♪






みなさなまも、どうぞ、素敵な年末年始を
お過ごしくださいね。





2011年、あたたかいコメントやbebeちゃんには、
お祝いのお言葉を本当に有り難うございました。
[PR]

★~☆・・・Merry X'mas・・・・♪★~☆

子供にサンタクロースの存在を信じさせてあげられるのは、
親の愛情しかない・・と、2メートルのもみの木を購入して、
星や鈴のオーナメント飾って、ご馳走を準備して、
家族全員で過ごしたクリスマスは、今はもう、いにしえの彼方です。





e0194444_22452266.jpg

マコちゃんのために用意したモミの木は枝ぶりが立派です♪




愛情をたっぷり注いで貰った子供達は、
プレゼントをくれていたのは親だと分っていても、
プレゼントをとても幸せそうな顔をしながら開けています。
            




「 ダデイ、サンタクロースはダデイだったんでしょう? 」 と息子が聞くと、
「 何を言っているんだい、北欧には、本当にサンタクロースがいるんだよ 」 と、
迷わず言い切りまして、ダデイの演出には、一層、気合が入りました。





サンタの格好をして、
「 よい子へのご褒美だよ~~! 」 と、言って、
この時とばかりに写真をパシャパシャ!





家族の写真に何故かサンタも映っている・・・という不思議・・・?
家族の写真なのに、パパが居ない・・・という不思議・・・?





今にして思えば・・・・・、
「 僕ら、私達のために、此処までやってくれたんだ! 」 と、
子供達も、親の頑張りを嬉しく思ってくれていると思います。






さて、今年のクリスマス・・・・・・・我が家のダデイは、
マコちゃんのために、4段重ねのクリームケーキを
特注しておりますの。





みんな、ケーキの大きさに圧倒されて、

さすがに食べ飽きてきた頃・・・・・・、

真夜中になると、頭の黒いねずみが出没して、

ケーキは少しずつ小さくなっていくのでしょう~~(笑





みなさんも、大切な方々と、聖なる夜を・・・・・・・。
[PR]

マムのプレゼント選び

そう・・・、もうすぐクリスマスですが、
みなさんも、大切な人へのプレゼント選びは
お済みでしょうか?





やはり、女性の場合は、男性から頂くものは、
キラキラしたものが嬉しいですわね。





マムは、クリスマスシーズンの
ショーウィンドウを覗いていると、
プレゼントを戴けなくてもワクワクしてきます。

  


e0194444_18231449.gif




お話しが少しとびますが・・・・、
今日は、マムのプレゼント選びについて
お話ししたいと思います。





マムは、プレゼントとかお土産とか、
人様にあげるものに関してなら、決してそれほど不器用でもないし、
ちょこちょこと、気のきいたものを探してきて差し上げるのですが、
それが、結構喜んで頂けるのです。





コツというのがある訳ではなくて、
同性への贈り物なら、私自身が普段、あんなものが欲しいけど、
ちょっと勿体無いかな・・、と思って、
結局、躊躇して諦めてしまうようなものが、良いと思うのです。






たとえば、これからの季節だと、
バスソルトの詰め合せや、ロクシタンの石鹸、
上等の鍋つかみとか、千疋屋さんのアボガドとマンゴーとパパイヤを
ひとつずつ詰め合わせたもの  とか、あげていればきりがありませんが・・・。



e0194444_18214539.jpg


e0194444_17471335.jpg




実用的で、惜し気無く使えて、
それが、自分で買うにはちょっとためらうような
日用雑貨、食べ物を、ひとつ、ふたつ、という具合ですね。





無くてはならないという物ではなくて、
適当にぜいたくだから、必ず使って嬉しい、
そんなものを選ぶと良いと思います。





大袈裟に包むと、逆にセンスを疑われてしまいますが、
ひとつ、ふたつの手土産だと、
それが洒落たものになると思うのです。





そういうものを、たとえば、
デパートの雑貨売り場や、ソニプラ、
ハンズなどで探し出してくるのには苦労はしません。



e0194444_1723186.gif




そういえば、昨日は、娘がCashのマグカップを
マムにくれたのですが、なんでも、娘がマコちゃんの
小さくなったお洋服をママ友にあげたお礼にいただいたマグとか。



e0194444_17233747.gif




ちょっとした気遣いに、
彼女たちの思いや、それぞれのセンスが溢れていて、
気持ちまで温かくなりますわね。





少し大きめで、可愛らしい丸み、
持ちテもしっかりとしていますし、
デイリーに使えて、とってもチャーミングなデザインが
cashらしくて、思わず笑顔になってしまいます♪
[PR]

,