Top
カテゴリ:Mom'Garden( 130 )
Top▲ |
緑が綺麗な季節
先日、まとまった雨が降りました。
花々は凛凛と咲いて、マムガーデンは
最盛期のようです。


e0194444_18145850.jpg


早咲きの薔薇はもうすぐ咲き終わり、
初夏を彩る花たちも次々にバトンを
渡しています。


e0194444_18155491.jpg

これからは、あっという間に
咲き終わる花もありますので、
毎朝、マムガーデンの散策をして
きたい気持ちです。


e0194444_18164444.jpg

季節は巡り、梅雨入りも間近...
しっとりとした季節は、緑がきれい!
e0194444_18173783.jpg


日陰エリアはいろいろな
葉っぱの、パッチワークみたい♪



最後は、気分転換に、
大人可愛い雰囲気のバラです。
実は、マムと同じ名前なの♪



e0194444_19290326.jpg

フレッシュな香りで、
繰り返し咲いてくれます♡



        






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-06-02 19:34 | Mom'Garden | Trackback | Comments(6)
真夏日のマムガーデン
もうすぐ、アジサイに
バトンタッチしそうな感もあるのですが、
まだまだ頑張って「美」を競いあっている
バラにお付き合いくださいね。
e0194444_19254820.jpg
e0194444_19262164.jpg

マムガーデンの
シンボルのようなバラ、
花びらの絨毯を楽しませてくれた
ポールズ.ヒマラヤンムスクが
咲き終りました。



そのポールズ...の、
木漏れ日の中からのぞくと.....
今も、他のバラたちの香りを含んだ
さわやかな風が吹いています。
e0194444_19400828.jpg

e0194444_15595577.jpg

このエリアは、
植え込むのをやめて
出来るだけ空間をつくるように
しています。




日当たりが良いのでパラソルは
必需品ですので、周辺はさっぱりと。

e0194444_16012320.jpg
ご紹介出来ないバラがまだまだ
たくさんあるのですが、マムガーデンは、
初夏の景色に移り変わっていきます❤



リアルタイムで┅は、難しいので
その都度、upしていこうと思います。



      




[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-05-30 16:14 | Mom'Garden | Trackback | Comments(10)
メドウガーデンと咲き進むバラ
初夏のお花たちが咲く
メドウガーデンに、パラソルと
テーブルを出しました。



ちょっと、カフェ風に見えるかしら!?

e0194444_23004296.jpg
e0194444_23492654.jpg
                 ラブ


お庭をプチ改造したときに、
メドウガーデンが造りたくて
業者さんにお願いをしました。



※メドウガーデン※
野の花が咲いているような
草原のようなお庭

e0194444_23014564.jpg


マムは、妖精さんが、
住んでいるようなエリアにしたい...と。




去年は、いろいろな苗を植えて、
どんな色合いのお花たちで
彩られるか楽しみにしていました。

e0194444_23035985.jpg


今年は、日を追うごことに
微妙な色合いの違うメドウが
素晴らしく絶妙なのです。




一緒にお花たちを選んで下さった
ガーデナーさんの感性に脱帽。






         






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-05-16 23:12 | Mom'Garden | Trackback | Comments(8)
バラの弾けるエネルギー

マムガーデンは初夏の光が
降り注いでいます。




各地で夏日のような暑さ、
でも湿度が低いお陰で日陰は
さわやかな空気を感じることが
できますが...




e0194444_14354754.jpg
         本格的な誘引が必要なアルベリック.バルビエです。
          生垣や家の外壁に這わせるのに適していますね。





その空気にのってバラの香りが
漂います♪




一株一株がため込んできたエネルギーを
まるで、一気に弾けさせたかのような
光景がバラエリアに広がります。




e0194444_14502933.jpg




まずは、ポールズヒマラヤンムスク!
淡いピンク色が白へと移ろい、満開を
過ぎ、ひらひらと散りゆくときも
美しいです。





そして、ロザリアンなら一度は憧れる
マムガーデンのホワイトエリア。




e0194444_14363036.jpg




サマースノーやアイスバーグ、
シティオブヨーク、バラが好きな方は、
一度は憧れると思います。




夫の両親が健在の時には、
コレクターのように欲しいバラを
バラ園から取り寄せていたのですが、




e0194444_14510446.jpg



今は、少しずつマム好みに変わってきました。
もちろん、条件は、丈夫な品種で...(笑






        






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-05-12 15:03 | Mom'Garden | Trackback | Comments(10)
バラシーズンの始まり
マムガーデンの
バラ・シーズンが始まりました♪




今年は、ラ・レーヌ・ビィクトリア、
このバラから咲き始めてくれて、
蕾があがってきた時から待ち焦がれて
いました♪


e0194444_16460898.jpg



たくさんの蕾がピンク色をのぞかせて
いますので、今年も日を追う毎に
華やかになるでしょう ⌒‐⌒





ラ・レーヌ・ヴィクトリアは、
フランスを代表するバラで、
ラベンダー色を含んだピンク色。

e0194444_16484697.jpg


コロンとしたカップ咲きで、
素敵な香りを漂わせてくれますので、
ブーケを作ったり、お部屋に飾ると
どんな高価な芳香剤もかなわない
気がします。





本来は一期咲きなのですが、
秋ごろに返り咲きをしてくれて、
そして、お花がとっても長持ち。





日陰でも元気いっぱいなので
お勧めのバラではないかしら!?





         






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-04-27 16:55 | Mom'Garden | Trackback | Comments(18)
ガーデンの主役はチューリップ!?
桜が舞い散る光景には、
遠い昔の記憶がよみがえります。


清々しく晴れ渡った青空に、
小鳥のさえずりが聞こえるなか、
マムの新しいシーズンがいくつも
スタートしました。

e0194444_957114.jpg


そのどれもが、マムには眩しい想い出で、
眼をつむると、反省だったり、希望だったり、
小さな淡い恋心のようなモノだったり。




さあ、4月も半分過ぎました。
いつまでも続く冬を引きずった様な、
季節も終わり、改めて春を迎えた気分で、
朝のガーデンを散策すると、


e0194444_19180626.jpg


太陽の光に照らされて生まれたばかりの
葉っぱのやわらかな緑がきらきらと
輝いていました。


e0194444_19184530.jpg


そして、マムガーデンは、
ようやくチューリップもお目覚めです。

e0194444_19191905.jpg


とても嬉しくて、マコちゃんも
カズマくんも大喜び、マムも
頬がゆるんでしまっています。


e0194444_19195443.jpg
でも、チューリップを
たくさん楽しめるのは、今年で
最後かな..と。

これからは、宿根草を増やして
楽しんでいこうとプランを練って
います。





             






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-04-17 20:24 | Mom'Garden | Trackback | Comments(14)
春光

春の彩りが嬉しい今日この頃です。
カメラを持って、マムガーデンを
まわりました。

e0194444_23340134.jpg
出ていること!咲いていること!
びっくりです^ ^




数日間のうちに、風景がガラリと変わり、
カラフルな色がそこかしこに散りばめられて...

e0194444_23370077.jpg


「 春がきた! 命の芽吹きの始まりだ。」と
言わんばかりに、美しさを競い始めました。
e0194444_23382937.jpg


とってもうれしいけれど、
このはじまりのときを見るのは
また一年後なのかと、早くも切なさを
同時に感じてしまいました。


e0194444_22420451.jpg

毎年繰り返しゆく季節と、
繰り返しのガーデニング。




さあ、これからは庭仕事が
忙がしくなります。
でも、去年より今年。今年より来年。
と素敵に変化させてゆきたい。


               

             





[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-03-08 00:19 | Mom'Garden | Trackback
立春のガーデンに咲くお花たち

朝早く、ウッスラとはった霜、
ガーデンをまわっていくうちに、
みるみる解けていきます。


e0194444_20183795.jpg


水滴となって木々からポタッポタッと、
落ちるときの音や、キラキラ光る雫が、
あまりにも美しいので写真におさめようと、
したのですが...。

e0194444_20195782.jpg



木の雫に太陽の光が反射して、
赤、黄色、オレンジ、緑に青、キレイに
光っていたのに、写真に撮ると全く
写っていません。

e0194444_20191290.jpg
天然のイルミネーション...
マム一人だったので、誰とも
共有できなかったのが、とても残念です。




特に美しいものを見るときは
誰かと分かち合いたいですよね。




さて、今日の写真は立春を迎えた
マムガーデンの様子でした。


             




[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-02-05 20:25 | Mom'Garden | Trackback
晩秋のガーデンハミング
木々の葉が落ち、モノクロームの世界が
広がってしまうその前に、樹木や草は、
残るエネルギーを燃やし尽くすかのように
赤や黄に華やぎます。

e0194444_23325847.jpg


カシャカシャと枯葉を踏みしめる音が
楽しくて、晩秋の風も心地よくて、
ガーデンハミングも聞こえてきそう。


e0194444_23340274.jpg
e0194444_23352261.jpg
話しは変わりますが、
このところ、クリスマスパーティーと
息子の結婚披露を兼ねたゲストハウパーティーを
プランニングしています。




お招きするゲストへの手紙の作成や
お料理のチョイス、会場の飾り付け...
時間に追われているような日があったり、
のんびりと、寄せ植えやリースを作ったり...




とても、メリハリのある日々を
過ごしています。




晩秋のマムガーデン、見てくださり
ありがとうございます。
マムも、みなさまのところへ
お伺いをさせていただきますね。



         

           
          

[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2016-11-21 23:50 | Mom'Garden | Comments(8)
やっと訪れた秋


息子の結婚式を終えてから、両家の家族で
10日間ハワイへ滞在していました。




ハワイにリゾートを求めていた観光客は
「やっぱりハワイも暑い!!」
と思ったに違いないくらいハワイも暑かったです。




ジリジリと照りつける太陽が眩しくて
サングラスも手放せないくらい。




ですが、耐えられる暑さだとマムは思います。
たとえ日本と温度は一緒でも、暑さの質が違うの。
木陰に入るととっても爽やかだったり...


e0194444_19031588.jpg



さて、今日は、青空を見ることは出来ませんが
秋風がお部屋のカーテンをゆらしています。



e0194444_12303451.jpg


お庭も秋色にそまってきました^ ^





そう、我が家が留守の間、家のお留守番は、
いつも、マムの二人の叔父さん(奥さんたち)が、
家の事を引き受けてくれます。





今回も、娘は仕事のため早く帰国したので
いろいろお世話をしてくれました。



e0194444_22393671.jpg
ガーデナーさんにも、何度も
見回っていただいて本当にありがたいです。




e0194444_22414465.jpg




まだ暑い日もありそうですが、
朝晩と吹く風が秋めいてきましたね。





みなさまも、虫の鳴き声に季節の
移り変わりを感じていらっしゃるのでは
ありませんか!?


   
          
            
             

[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2016-09-12 12:40 | Mom'Garden | Comments(10)
| ページトップ |