カテゴリ:Mom'Garden( 124 )

春光


春の彩りが嬉しい今日この頃です。
カメラを持って、マムガーデンを
まわりました。

e0194444_23340134.jpg
出ていること!咲いていること!
びっくりです^ ^




数日間のうちに、風景がガラリと変わり、
カラフルな色がそこかしこに散りばめられて...

e0194444_23370077.jpg


「 春がきた! 命の芽吹きの始まりだ。」と
言わんばかりに、美しさを競い始めました。
e0194444_23382937.jpg


とってもうれしいけれど、
このはじまりのときを見るのは
また一年後なのかと、早くも切なさを
同時に感じてしまいました。


e0194444_22420451.jpg

毎年繰り返しゆく季節と、
繰り返しのガーデニング。




さあ、これからは庭仕事が
忙がしくなります。
でも、去年より今年。今年より来年。
と素敵に変化させてゆきたい。


               

             





[PR]

立春のガーデンに咲くお花たち


朝早く、ウッスラとはった霜、
ガーデンをまわっていくうちに、
みるみる解けていきます。


e0194444_20183795.jpg


水滴となって木々からポタッポタッと、
落ちるときの音や、キラキラ光る雫が、
あまりにも美しいので写真におさめようと、
したのですが...。

e0194444_20195782.jpg



木の雫に太陽の光が反射して、
赤、黄色、オレンジ、緑に青、キレイに
光っていたのに、写真に撮ると全く
写っていません。

e0194444_20191290.jpg
天然のイルミネーション...
マム一人だったので、誰とも
共有できなかったのが、とても残念です。




特に美しいものを見るときは
誰かと分かち合いたいですよね。




さて、今日の写真は立春を迎えた
マムガーデンの様子でした。


             




[PR]

晩秋のガーデンハミング

木々の葉が落ち、モノクロームの世界が
広がってしまうその前に、樹木や草は、
残るエネルギーを燃やし尽くすかのように
赤や黄に華やぎます。

e0194444_23325847.jpg


カシャカシャと枯葉を踏みしめる音が
楽しくて、晩秋の風も心地よくて、
ガーデンハミングも聞こえてきそう。


e0194444_23340274.jpg
e0194444_23352261.jpg
話しは変わりますが、
このところ、クリスマスパーティーと
息子の結婚披露を兼ねたゲストハウパーティーを
プランニングしています。




お招きするゲストへの手紙の作成や
お料理のチョイス、会場の飾り付け...
時間に追われているような日があったり、
のんびりと、寄せ植えやリースを作ったり...




とても、メリハリのある日々を
過ごしています。




晩秋のマムガーデン、見てくださり
ありがとうございます。
マムも、みなさまのところへ
お伺いをさせていただきますね。



         

           
          

[PR]

やっと訪れた秋



息子の結婚式を終えてから、両家の家族で
10日間ハワイへ滞在していました。




ハワイにリゾートを求めていた観光客は
「やっぱりハワイも暑い!!」
と思ったに違いないくらいハワイも暑かったです。




ジリジリと照りつける太陽が眩しくて
サングラスも手放せないくらい。




ですが、耐えられる暑さだとマムは思います。
たとえ日本と温度は一緒でも、暑さの質が違うの。
木陰に入るととっても爽やかだったり...


e0194444_19031588.jpg



さて、今日は、青空を見ることは出来ませんが
秋風がお部屋のカーテンをゆらしています。



e0194444_12303451.jpg


お庭も秋色にそまってきました^ ^





そう、我が家が留守の間、家のお留守番は、
いつも、マムの二人の叔父さん(奥さんたち)が、
家の事を引き受けてくれます。





今回も、娘は仕事のため早く帰国したので
いろいろお世話をしてくれました。



e0194444_22393671.jpg
ガーデナーさんにも、何度も
見回っていただいて本当にありがたいです。




e0194444_22414465.jpg




まだ暑い日もありそうですが、
朝晩と吹く風が秋めいてきましたね。





みなさまも、虫の鳴き声に季節の
移り変わりを感じていらっしゃるのでは
ありませんか!?


   
          
            
             

[PR]

雨上がりの午後に

梅雨らしい日が続いていますね。
ブログの写真を撮ろう!と決めた日。



雨が降るのはやめてほしいな...と
思っていたら、午後に雨が止みました。



カメラを構えると、
頬をなでる微風が甘く濃密な香りを運んできます。

e0194444_1326375.jpg


いったいどこからやってくるのかと周囲を見渡すと、
淡黄色の小花が枝をしならせて咲いているのを発見^ ^



正体はシナノキでした...
こんなに咲いていたのですね♪



植物達は曇り空のなか、
少し憂鬱そうに見えるのですが、
暑さや雨から解放されて、少しホッと
したようにも見えますよ。

e0194444_1152113.jpg


↑ 今日は、リニューアルした
ガーデンの写真をご紹介していなかったので、
改造部分の写真をちょっと載せますね。

e0194444_11532096.jpg


e0194444_1154462.jpg


そう...たくさん楽しませてくれた薔薇、
まだ季節は続いていますが、梅雨はやっぱり
ちょっと苦手みたいです^_^;




※激しい豪雨に襲われた地域にお住まいのみなさん、
 こころよりお見舞い申し上げます。
 一日も早く日常生活が取り戻せるよう、願っております。



            
[PR]

雨に唄うシーズン.ガーデン

今日も植物がやさしい雨に唄っています。



たくさんのカラフルなお花たちが、
美しさを競って唄っているかのように~♪

e0194444_1559260.jpg


雨のガーデンを歩きながら、雨の
似合う花を考えました。

e0194444_15594487.jpg


植物には雨が似合うものと、
晴れが似合うものがありますね。

e0194444_1604669.jpg


青系の花は比較的雨が似合うと思います。
薄暗い時、青い色は美しく見える性質だからかしら!?
雨のイメージが青や水色だからでしょうか。

e0194444_1613353.jpg


e0194444_1622261.jpg


あとは、原産地が雨の多い土地だと、
雨が似合うのかな…なんて考えたりしています。
雨が好きだから...ああ、きっとそうね ^_-




             


         
[PR]

涼しげなナチュラルエリア

ガーデナーさんが名付けてくれた
『 ナチュラルボーダー 』というエリアの
お花たちです。

e0194444_15242452.jpg


テラス前の花壇、左側を歩いたところに
その涼しげなエリアはあります。

e0194444_15252812.jpg


線が細く風に揺れる、でもたくましく咲く。
そんな花を選んでいます。

e0194444_15261555.jpg

道端や原っぱに咲く、野の花たちを
イメージしました。



それでは、一部の花たちの
ご紹介です。↓

e0194444_15284856.jpg


どのお花も写真じゃ伝えられない、
実物はもっといい色なんですよ。

e0194444_15295048.jpg


マムが花を好きになったのは、
風に揺れて咲くあぜ草もそのひとつ...。

e0194444_1542463.jpg

                 
そこまでのナチュラルさを
ガーデンに反映できませんが、そういうイメージ。
ノスタルジー感を出したいと思って...。




薔薇のような華やかさはなくても、
雨のなかの紫陽花のような存在感はなくても、
どの花も、繊細さの中に強さを秘めて美しい。



最後の画像は、前回、紹介できなかったので載せました^ ^


      
           
[PR]

夫の好きな雨の似合う花

「 あっ、ちょうちょがとんでる~♪ 」と、
元気なカズマくんを幼稚園に送ってから
雨粒に美しい紫陽花が見たくてお庭へ。

e0194444_14453580.jpg


雨が続くとすこし憂鬱になりますが、
雨に濡れる紫陽花を道端やお庭で見ると
まぁるくこんもり可愛らしい形に癒されて、
気持ちが明るくなります。

e0194444_1447169.jpg


お気に入りの紫陽花をお庭に育てて、
お部屋に飾って、咲いた後も楽しんで ♪

e0194444_1447548.jpg


虫に困ることもなく、
肥料もたまにあげるくらいで
本当に手がかからないお花。




毎年少しずつ大きくなり、
季節になると花をたくさんつけて
楽しませてくれて...




ほとんどガーデニングに興味のない夫...
一番好きなお花です。





      ■ 息子のwedding、ceremony 準備のため
          少し慌ただしくしています。
       コメントをいただいた方には、こちらから
     伺わせていただきコメントをさせていただますので、
     少しの間ご了承下さい、よろしくお願いします^ ^





       
[PR]

夏の雪

薔薇が満開を迎えています。
リビングやダイニング、キッチンに居ても
あま~い香りが鼻をくすぐるような季節!

e0194444_14201077.jpg


↑ 特に際立っているのは満開の"サマースノー"
白いさざなみのように大きな房...
波打つ花弁が美しく、とても気品があります。



このお花の魅力は、花付きがよくて、
ステムが短く、トゲが無い...、そしてよく茂ります。
枝はしなやかで誘引しやすく、伸長力もあるの^ ^

e0194444_14391085.jpg


サマースノー"夏の雪、名前も素敵ですよね ♪
美しく茂る緑の葉、ブーケのような透明感の
あるお花の咲く風情は、その名のように、
雪が降ったよう~ ♪



そして、ヒラヒラと散り行く姿は
切ないくらいに美しいです。



花付きは、クライミングローズの中でも
屈指の多さで、初夏になると枝いっぱいに
花を咲かせてくれます。

e0194444_1429825.jpg


マムガーデンでは風通しがよい場所へ
植えてあげています。




          
[PR]

妖精さんの帽子と常連さん

今日の東京は、お日さまが
ほとんど顔をみせません。



ひんやりとした風が気持ちよく
思いの外、ガーデニングも捗ってしまい...
思いの外、腰にきちゃいましたわ!



腰に手をあてながら合間に撮った
木漏れ日が好きなお花たちです。



毎年庭のあちこちで咲きだすのは、
どこからともなく飛んできた種で増えた
ミヤマオダマキ。

e0194444_1071995.jpg


↑ 筒状の花びらと5枚の顎の花は、
顎の後ろからつんと伸びた距(きょ)とが
一緒になって、"妖精の帽子"のよう...
マムのお気に入りです。

e0194444_154027.jpg


↑ リシマキアファイヤークラッカーの
銅葉に映えるのはヤマボウシの白い花。
緑濃い葉の上に、凛と張った花びら。
くっきりとした輪郭...芯の強いお花です。



ウスバシロチョウは
一見地味ですが、なんと、半透明の翅で
空中を滑空するように風に乗る優雅な蝶なの。↓

e0194444_1545353.jpg


見た目はモンシロチョウに
似ているようですが、アゲハの
仲間のようですね♪



ムラサキケマンがお気に入りの
この蝶は、ヒョウモンやタテハ類が
姿を現す前、この季節の常連さん ♪



花も蝶も雨に打たれては傷つき、
陽が差してくれば、花はもう一度花首を持ち上げ...
蝶は束の間の飛翔にその身を預けます。



花も蝶も、なんと無力で、そして...
なんとたくましいのでしょう。

 


         
[PR]

,