Top
標高1300mで過ごしたGW  " 続き "

比較的、天候に恵まれた3拍4日、
お昼間は20度位ですが、朝と夜は
ストーブが必要です。



二日目には、お父様の入院している
東京の病院を経由で娘の旦那さまも合流..




マコちゃんもカズマくんも
五ヶ月ぶりのパパとの再開に大喜びです^ ^
「オーッ、二人ともまた大きくなったんじゃない!?」

e0194444_00231413.jpg

そう、前回、冒頭で
「別荘までの道はヨーロッパの郊外を
    ドライブしているような..」と
お話しをしましたが、その景色をupしますので、
ご覧になってくださると嬉しいです。


e0194444_23165480.jpg


1ヶ月弱、タイムスリップをした様な
八ヶ岳は、今、春のお花の群生が美しいです。




木々は、芽吹きまさに春爛漫!


e0194444_23180481.jpg

別荘のお庭にも、たくさん、たくさん、
スミレが咲いていて、マコちゃんと
カズマくんが摘んでいたら、
「東京のお庭にどうぞ♪」と、仰って
下さったので苗ごと、頂いてきました。


e0194444_23183918.jpg


八ヶ岳のスミレを我が家に迎えて
マムガーデンで可憐なすがたを見ることが
出来たら..と、帰宅してすぐに植えました。




別荘でひとりぼっちになってしまう
お母さまも、東京のマンションに戻り、
お父さまの快復を待っています。


e0194444_23173044.jpg

その、お父さまは日一日と
お元気になり、自分の事より
お母さまを心配されて、ご夫婦円満の
心地よさを感じた旅でもありました。





        






[PR]
Top▲ | by marie_josephe | 2017-05-11 11:50 | Travel | Trackback
トラックバックURL : http://grandmom.exblog.jp/tb/25763154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< バラの弾けるエネルギー | ページトップ | 標高1 3 0 0 m で過ご... >>